絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

今週末、何する? (8月26日、27日)

今週末、何する? (8月26日、27日)

今週末に、東海エリアで開催されているイベントや、最新の新店情報をお届け!ぜひ週末のおでかけの参考にしてみてください♪

CONTENTS

  1. 最大70%OFF!お得な夏物バーゲンが土岐プレミアム・アウトレットで開催【岐阜・土岐市】
  2. 【参加無料】「NISA」「iDeCo」が気になる人必見!ゼロから始めるマネーセミナー開催
  3. プラネタリウムの星空と花火で夏祭り気分!満天NAGOYAで「花火ウェルカムドーム」が開催
  4. “夜景×マッピング花火”に心弾む!名古屋の中心で「NAKED夏まつり2023」が開催【栄】
  5. “辛~い&ひんやり”な夏グルメが集結した「HOT&COOLフェア」をタワーズプラザ・ゲートタワープラザ レストラン街にて開催!【名古屋市】
  6. 【参加無料】9/1~9/3「眠りを楽しむ3DAYS」イベントが開催!話題の「Active Sleep」の体感やジェラートのプレゼントも
  7. 人の活躍を通し、パリの美術とファッションの関係を探る。「特別展 マリー・ローランサンとモード」
  8. ユネスコ無形文化遺産登録後、初となる「郡上おどり」が4年ぶりに完全復活!【岐阜県】
  9. 「パルコdeあいちサラダめし」が名古屋パルコで開催!商品などが当たるキャンペーンも要チェック♪
  10. 2023年9月16日(土)まで、たくさんの表現や作品と出合う「港まちアートブックフェア2023」が開催!【名古屋市】
  11. 自然の中で心地良い音楽を。愛知県森林公園で音楽フェス「WOOD FRIENDS festa」が開催!【尾張旭市】
  12. 夏だけのひまわり庭園が登場!大名古屋ビルヂングで「ひまわりスカイガーデン2023」が開催
  13. 7月15日(土)~ 9月18日(月・祝)まで名古屋市科学館にて「 特別展「ネコ」~にゃんと!クールなハンターたち~」が開催!【名古屋市】
  14. 三重ゆかりの映画人・高畑勲にスポットを当てる。「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」
  15. 涼しい夜の間も、イルミネーションで充実した夏に。「なばなの里 サマーイルミネーション「 天の川」~日本の夏祭り~」
  16. 様々な動物たちの姿を通し、「偶然」の表現を知る。「メナード美術館開館35周年記念 特別企画展 今井龍満 RYUMA IMAI -偶然を生きるものたち1999-2023」
  17. 2023年9月13日(水)~10月9日(月・祝)まで、「激辛グルメ祭り2023 in NAGOYA」が4年ぶりに矢場公園特設会場にて開催!【名古屋市】

最大70%OFF!お得な夏物バーゲンが土岐プレミアム・アウトレットで開催【岐阜・土岐市】

開催期間:2023年8月18日(金)~27日(日)
土岐プレミアム・アウトレットにて半期に一度の「PREMIUM OUTLETS® BARGAIN」が開催!期間中は、この夏すぐに使えるアイテムやシーズンレスで長く利用できるものなどが最大70%OFF。ぜひこの夏は、土岐プレミアム・アウトレットで、とっておきの商品をお得にGETしてみてはいかがでしょうか?

Check!

最大70%OFF!お得な夏物バーゲンが土岐プレミアム・アウトレットで開催【岐阜・土岐市】

最大70%OFF!お得な夏物バーゲンが土岐プレミアム・アウトレットで開催【岐阜・土岐市】

2023年8月18日(金)~27日(日)の10日間、土岐プレミアム・アウトレットにて半期に一度の「PREMIUM OUTLETS® BARGAIN」が開催! 人気のファッションアイテムからスポーツ・アウトドアグッズ、生活雑貨まで、豊富なラインナップでそろう「PREMIUM OUTLETS® BARGAIN」。期間中は、この夏すぐに使えるアイテムやシーズンレスで長く利用できるものなどが最大70%OFFに! さらに今回、岐阜県立土岐商業高校の生徒が手掛ける「土岐商SHOP」が初出店。“販売を通して土岐市の魅力を広げよう”をテーマに、地元企業と協力して企画・開発した「土岐商サイダー」を販売します。 ぜひこの夏は、土岐プレミアム・アウトレットの「PREMIUM OUTLETS® BARGAIN」で、とっておきの商品をお得にGETしてみてはいかがでしょうか? 土岐プレミアム・アウトレット「PREMIUM OUTLETS® BARGAIN」 開催期間 2023年8月18日(金)~27日(日) 場所 岐阜県土岐市土岐ヶ丘1-2 公式サイト https://www.premiumoutlets.co.jp/toki/ 土岐商SHOP 開催期間 2023年8月20日(日)・21日(月) 営業時間 10:00~17:00 場所 フードコート内イベントスペース ※土岐商では「土岐商サイダー」を用いたフォトコンテストを2023年7月1日(土)~8月31日(木)まで実施中。フォトコンテストに関する詳細はこちらから https://onl.sc/qVj6VDn ※掲載内容は2023年8月時点の情報です

【参加無料】「NISA」「iDeCo」が気になる人必見!ゼロから始めるマネーセミナー開催

開催期間:8月27日(日)14:00~16:00、29日(火)10:00~12:00
物価上昇や円安など、家計に影響を与える“マネー問題”。なかなかお金を貯められず、資産運用に興味があるけれど「何から始めたらいいの?」と考えている方にぜひおすすめなのが、今回のセミナーです。参加費は無料なので、気軽に受講してみては。

Check!

【参加無料】「NISA」「iDeCo」が気になる人必見!ゼロから始めるマネーセミナー開催

【参加無料】「NISA」「iDeCo」が気になる人必見!ゼロから始めるマネーセミナー開催

物価上昇や円安など、家計に影響を与える“マネー問題”。人生100年時代に、「老後は貯蓄と年金だけで生活できるの?」と危機感を感じている方も多いのではないでしょうか? なかなかお金を貯められず、資産運用に興味があるけれど「何から始めたらいいの?」と考えている方にぜひおすすめなのが、今回のセミナーです。参加費はなんと無料!「iDeCo(個人型確定拠出年金)」について知りたい方、「新NISA」と「旧NISA」の違いが気になる方や、お金の知識を身につけたいという方でも気軽に参加できます。 ファイナンシャルプランナーには、お悩み解決のスペシャリストであるセミナー講師・冨田竜生氏を迎え、話題のマネー問題に触れながら、皆さんの今後の人生で必要になってくる知識を伝授してくれます。申し込みは下記のフォームから。不安を解消できるこの機会に参加してみて! ▼マネーセミナーのお申し込みはこちら https://forms.gle/1SAURD2rBFC9VM6J7 ゼロから始めるマネーセミナー ●春日井会場 日時: 8月27日(日)14:00~16:00 8月29日(火)10:00~12:00 会場: 「グリーンパレス春日井」会議室304 (愛知県春日井市東野町落合池1-2) ●北名古屋会場 日時: 8月31日(木)10:00〜12:00 9月8日(金)10:00〜12:00 会場: 「北名古屋市コミュニティセンター」会議室2 (愛知県北名古屋市西之保清水田17) 参加費 無料 申し込みフォーム https://forms.gle/1SAURD2rBFC9VM6J7 ※掲載内容は2023年8月時点の情報です

プラネタリウムの星空と花火で夏祭り気分!満天NAGOYAで「花火ウェルカムドーム」が開催

開催期間:2023年7月15日(土)~8月31日(木)
イオンモール Nagoya Noritake Gardenにある「プラネタリウム満天NAGOYA」にて、プラネタリウムのドームで星空と花火を楽しむ「花火ウェルカムドーム」が開催!

Check!

プラネタリウムの星空と花火で夏祭り気分!満天NAGOYAで「花火ウェルカムドーム」が開催

プラネタリウムの星空と花火で夏祭り気分!満天NAGOYAで「花火ウェルカムドーム」が開催

2023年7月15日(土)より、イオンモール Nagoya Noritake Gardenにある「プラネタリウム満天NAGOYA」にて、プラネタリウムのドームで星空と花火を楽しむ「花火ウェルカムドーム」が開催! さらに、豪華賞品が当たる「夏の抽選会」や夏にぴったりの新作ドリンクも登場!今回は、プラネタリウムの星空の下で夏祭り気分味わえる「花火ウェルカムドーム」やプラネタリウム作品、新作ドリンクをご紹介します! プラネタリウムで夏祭り気分!「花火ウェルカムドーム」 「花火ウェルカムドーム」 プラネタリウムで星空と花火が楽しめる「花火ウェルカムドーム」が、8月末までの期間限定で開催! 入場してから本編上映前の待ち時間に、夏祭り気分を楽しめるウェルカム映像を上映。プラネタリウムドームいっぱいに広がる幻想的な花火を眺めることができます。 なんと、ウェルカム映像の投映中は写真撮影もOK!座席に寝転んでの鑑賞がおすすめです◎。 花火ウェルカムドーム 開催期間 2023年7月15日(土)~8月31日(木) 上映時間 作品上映前、入場映像(約10分間) 上映施設 プラネタリウム満天NAGOYA(名古屋) (愛知県名古屋市西区則武新町3-1−17 イオンモール Nagoya Noritake Garden 3F) 公式サイト https://planetarium.konicaminolta.jp/manten-nagoya/ 名曲とともに癒されるプラネタリウム作品 『星日和 -上を向いて歩こう-』 「満天NAGOYA」で楽しめるのは、名曲と共に、四季の星空に包まれるプラネタリウム作品『星日和 -上を向いて歩こう-』。 昭和・平成・令和と時代を超えて愛される歌『上を向いて歩こう』から着想を得ており、名曲とともにしっとりと染み入るような星の世界を描いている作品です。 星を見上げるのが好きな人も、最近星を見ていない人も、忙しい日々に疲れてしまった人も、ノスタルジックな風景に心癒されること間違いなし。 『Songs for the Planetarium 星空と巡るプレイリスト』 星空や音楽だけでなく、物語も話題を呼んだ「Songs for the Planetarium vol.1」。シリーズ2作目の本作は、空を見上げながら聴きたい名曲の数々を、日常にあふれるエピソードや星空とともに体感できるプラネタリウム作品です。 最新のプラネタリウムドームに星空が映し出される光景は圧巻!幅広い世代に愛される名曲を集めた“星空を巡るプレイリスト”を聴きながら、一人はもちろん、家族やカップルなど、ぜひ大切な人と一緒に特別な夏の思い出を作ってみて。 夏に味わいたい、新作クラフトコーラが登場 「STAR CRAFT COLA(スタークラフトコーラ)」(1550円) プラネタリウムの館内にあるショップ「Gallery Planetaria」では、夏にぴったりの新作「STAR CRAFT COLA(スタークラフトコーラ)」が登場! 今回の新作は、完全無添加で、スパイスが効いた大人な味わいのクラフトコーラです。キンキンに冷えた炭酸水で割ると極上のコーラに、ミルクで割ると香り豊かなチャイのような味わいが楽しめます。 新作クラフトコーラや、ここでしか購入できないアイテムをぜひチェック! 豪華賞品があたる「夏の抽選会」も開催! 館内ショップ「Gallery Planetaria」 2023年8月1日(火)~8月31日(木)の期間中は、豪華賞品が当たる「夏の抽選会」も開催! 抽選会は、館内に併設のショップ「Gallery Planetaria」で買い物1500円ごとに、1回参加できます。当選すれば、プレミアムシート鑑賞引換券やショップのオリジナルアイテムがもらえるチャンスも! ぜひ夏祭り気分を味わいながら、プラネタリウムの星空の下で素敵なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか? 「Gallery Planetaria」夏の抽選会 開催期間 2023年8月1日(火)~8月31日(木) 場所 プラネタリウム満天NAGOYA (イオンモール Nagoya Noritake Garden 3F) ※掲載内容は2023年7月時点の情報です ※価格は税込み表記です

“夜景×マッピング花火”に心弾む!名古屋の中心で「NAKED夏まつり2023」が開催【栄】

開催期間:2023年7月1日(土)~8月31日(木)
「NAKED夏まつり2023 中部電力MIRAI TOWER」が「中部電力MIRAI TOWER」にて開催します!タワー展望台のスカイデッキをマッピング花火大会会場に見立て、タワーの麓には縁日屋台マルシェが多数出店します。

Check!

“夜景×マッピング花火”に心弾む!名古屋の中心で「NAKED夏まつり2023」が開催【栄】

“夜景×マッピング花火”に心弾む!名古屋の中心で「NAKED夏まつり2023」が開催【栄】

2023年7月1日(土)~8月31日(木)、「NAKED夏まつり2023 中部電力MIRAI TOWER」が「中部電力MIRAI TOWER」にて開催します! 「中部電力MIRAI TOWER」周辺が、夏まつり会場に一変する本イベント。タワー展望台のスカイデッキをマッピング花火大会会場に見立て、タワーの麓には縁日屋台マルシェが登場!光の参加型アート「NAKEDディスタンス提灯®︎」を片手に縁日屋台を巡れば、おまつり気分も味わえます。 さらに、展望台スカイデッキには、金魚やうちわなどの日本の夏をモチーフとしたフラワーテーブルを設置。フラワーテーブルとアロマの香りで彩られた、展望台の非日常空間を楽しめるのも魅力です。 中でも注目は、夏まつりの目玉である、名古屋の夜景とプロジェクションマッピングが融合したマッピング花火ショー!万華鏡をモチーフとしたネイキッドのアート「NAKED FIREWORKS」もお見逃しなく! ぜひこの夏は、大切な人たちと思い出を作りに「NAKED夏まつり2023 中部電力MIRAI TOWER」へ足を運んでみてはいかがでしょうか? NAKED夏まつり2023 中部電力MIRAI TOWER 開催期間 2023年7月1日(土)~2023年8月31日(木) 開催時間 平日・日曜日 19:30~21:00(最終入場は20:40) 土曜日 19:30~21:40(最終入場は21:20) 【8月7日(月)~8月31日(木)】 平日・日曜日 19:00~21:00(最終入場は20:40) 土曜日 19:00~21:40(最終入場は21:20) 場所 中部電力 MIRAI TOWER (旧 名古屋テレビ塔)90m屋内展望台「スカイデッキ」 料金 大人/1500円 小人(小・中学生)/600円 公式サイト http://www.nagoya-tv-tower.co.jp/ アクセス 地下鉄「栄駅」より徒歩で約4分 ※掲載内容は2023年7月時点の情報です ※価格は税込み表記です

“辛~い&ひんやり”な夏グルメが集結した「HOT&COOLフェア」をタワーズプラザ・ゲートタワープラザ レストラン街にて開催!【名古屋市】

開催期間:2023年7月12日(水)~8月31日(木)
タワーズプラザ・ゲートタワープラザ レストラン街 12・13階にて、夏グルメが50種類以上集結する「HOT&COOLフェア」を開催!ビールと相性抜群のスパイシーチキンや、香辛料をふんだんに使用した刺激的な辛さがクセになる麻婆カレーなど、夏こそ食べたい“辛~い”料理が大集結しています。

Check!

“辛~い&ひんやり”な夏グルメが集結した「HOT&COOLフェア」をタワーズプラザ・ゲートタワープラザ レストラン街にて開催!【名古屋市】

“辛~い&ひんやり”な夏グルメが集結した「HOT&COOLフェア」をタワーズプラザ・ゲートタワープラザ レストラン街にて開催!【名古屋市】

2023年7月12日(水)~8月31日(木)の期間中、タワーズプラザ・ゲートタワープラザ レストラン街 12・13階にて、夏グルメが50種類以上集結する「HOT&COOLフェア」を開催! 夏こそ食べたい“辛~い”料理には、ビールと相性抜群のスパイシーチキンや、香辛料をふんだんに使用した刺激的な辛さがクセになる麻婆カレーなどが登場。 暑い夏にぴったりな“ひんやり”メニューでは、冷たい出汁とレモンの風味がさわやかな冷麺や、季節のフルーツを使用した贅沢なパフェなど、豊富なラインアップをご用意。 また、今だけしか味わえないフェア期間限定メニューも要チェック!ぜひ「HOT&COOLフェア」で、暑い夏のおいしいひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか? HOT&COOLフェア 開催期間 2023年7月12日(水)~8月31日(木) 営業時間 11:00~23:00 ※一部店舗は異なります 場所 タワーズプラザ・ゲートタワープラザ レストラン街 12・13階 ※参加店舗(57店舗) 公式サイト https://www.towers.jp/menu/hot_cool2023/ ※掲載内容は2023年7月時点の情報です

【参加無料】9/1~9/3「眠りを楽しむ3DAYS」イベントが開催!話題の「Active Sleep」の体感やジェラートのプレゼントも

開催期間:2023年9月1日(金)~3日(日)
新感覚の眠りを実現する「Active Sleep」を、無料で体験できるイベント「眠りを楽しむ3DAYS」が開催。リジナルジェラートのプレゼントや、Dr.stretchによる眠りのためのストレッチ体験など、豪華特典付き♪今話題の「Active Sleep」をぜひ体感してみて。

Check!

【参加無料】9/1~9/3「眠りを楽しむ3DAYS」イベントが開催!話題の「Active Sleep」の体感やジェラートのプレゼントも

【参加無料】9/1~9/3「眠りを楽しむ3DAYS」イベントが開催!話題の「Active Sleep」の体感やジェラートのプレゼントも

「十分に睡眠をとっているのに体がだるい」「起きると肩や腰が痛い」などの悩みを抱えていませんか?その原因は、ベッドやマットレスが“今のあなた”に合っていないせいかも。そんな人にオススメしたいのが、パラマウントベッドの「Active Sleep」。一人ひとりの体型や睡眠パターンに合わせてベッドの角度やマットレスの硬さを変えることで、理想の眠りに近づけてくれるベッドです。 新感覚の眠りを実現する「Active Sleep」を、無料で体験できるイベント「眠りを楽しむ3DAYS」が、2023年9月1日(金)~3日(日)にミッドランドスクエアで開催!オリジナルジェラートのプレゼントや、Dr.stretchによる眠りのためのストレッチ体験など、豪華特典付き♪今話題の「Active Sleep」をぜひ体感してみて。 入眠から起床までをサポート!「Active Sleep」って? ●寝つき、リラックスなどシーンに合わせて角度調整 パラマウントベッドは1947年に創業し、国産の電動ベッド第1号を開発するなど、医療・介護の現場で求められる快適な眠りの環境を追い求めてきました。そのノウハウと技術の中から着目したのが「入眠角度」という眠りやすい角度でした。例えば寝つきにくい夜には、上半身を少し上げることで呼吸が楽になり、自然な眠りにつくことができる。さらに膝にも少し角度を付けることで、骨盤にかかる力が緩み、腰が楽になる…。 一人ひとりの体型はもちろん、その日の体調、時間帯やシーンごとのベッドでの過ごし方などに合わせて、自分好みの角度にカスタマイズできるのが「Active Sleep BED」です。 ●自動運転機能で寝つきの「入眠角度」から目覚めまでをサポート また自動運転の機能を使えば、入眠から眠り、眠りから起床への角度を自動で調整してくれる優れもの。「入眠角度」から心地よい眠りに入ったことを感知すると、1分に1°という緩やかな動きで、寝返りを妨げないフラットな状態まで静かに戻してくれるという機能です。また、設定した起床時間が近づくと、ベッドの背がフラットから10°まで動き、優しく目覚めを促してくれます。 ●組み合わせは100万通り!部位&硬さを変えて好みのベッドに さらに「Active Sleep MATTRESS」の寝心地コントロールなら、6つの部位ごとに10段階の硬さ調節が可能。トータルで100万通りもの組み合わせの中から、自分の体にフィットする硬さを実現できるという驚きの機能も。経年による体型や健康状態の変化があっても、マットレスを好みの硬さに変えられます。 ●スマホのアプリで眠りを“見える化” さらに、眠りの新時代到来を実感させるのが、「Active Sleep ANALYZER」と「Active Sleep App」による眠りのコンシェルジュ。 スマートフォンが、ベッドの角度やマットレスの硬さ調整のためのリモコンとして使えるだけではなく、毎日の睡眠スコアを採点します。データを蓄積することで、睡眠バランスの評価をしたり、より良い眠りへのアドバイスをしたり、心拍や呼吸、体動などを“見える化”することで、健康管理のパートナーとしても重宝します。 「Active Sleep BED」をインフルエンサーが体験&レポート 日々の変化、人生の歩みに寄り添いながら、今の自分にぴったりの眠りをデザインできる「Active Sleep」。健やかで美しい生き方を実践するインスタグラマーの香織さん(@kaorihopino)が、その寝心地や使い方を体験しました。 香織さん 寝転んだ瞬間、ふんわりと包み込まれるような感覚! その日の気分や体調など、コンディションに合わせて角度や硬さを選べるのがうれしい♪ 香織さん 読書するならこのくらいの角度がいいかな?映画鑑賞するならこのくらいかな?居心地が良すぎて、ずっとここにいたくなる~。足の角度だけ上げることもできるから、むくんだ足も楽になりそう! 香織さん シンプルなデザインで6色から選べるカラー展開もおしゃれ。これならソファ要らずかも!? 香織さん これまでは眠っている間の自分のことなんて、考えたこともなかったけど、睡眠の状態を採点してくれて、アドバイスもくれるから健康管理にもなりますね。次は、角度やマットレスの硬さを変えて寝てみたいな~。 今回、香織さんが体験した場所は、名古屋市東区泉にある「パラマウントベッド 眠りギャラリー NAGOYA」です。「Active Sleep」はもちろん、パラマウントベッドの多彩なラインナップのベッドがずらり。事前予約をすれば、寝心地や使い方を体験できるので、ぜひ一度足を運んでみては? パラマウントベッド 眠りギャラリー NAGOYA 問い合わせ 052-963-0600(平日)、 052-963-6800(土曜日) 場所 名古屋市東区泉1-20-17 時間 10:00~18:00 ※来店の際は事前予約でスムーズなご案内ができます 休業日 日曜、祝日 公式サイト https://activesleep.jp/ 参加無料!話題の「Active Sleep」体験イベントを開催 香織さんもとりこになった「Active Sleep」。その眠りを実際に体験できるイベントが、9月1日(金)~3日(日)の3日間、ミッドランドスクエア地下1階のアトリウム イベントスペースで開催されます! 眠りに入る時、例えば背中を10°上げるだけで呼吸が楽になるということを体感したり、自分自身が一番リラックスできる角度を探してみたり。角度によって変わる、自分らしい眠り、今の自分にぴったりの眠りを楽しみながら見つけられる貴重な機会です。 オリジナルジェラートプレゼント&Dr.stretchによる眠りのためのストレッチ体験も! 「眠りの多様性を発見! 眠りの新感覚を体験! 眠りを楽しむ3DAYS」と題したこのイベントでは、プラスアルファのお楽しみもいっぱい。 イベント会場では、大人気のストレッチ専門店「Dr.stretch」による眠りのためのオリジナルストレッチを体験できます。 オリジナルストレッチは、呼吸ポジション、リラックスポジション、腰楽ポジション、足楽ポジションという「Active Sleep BED」の4つの基本ポジションに合わせて、眠りや癒しのために考案。このストレッチと「Active Sleep」を組み合わせた体験を通して、身体が喜び、心身が整っていく感覚をぜひ味わってください。 体験者全員に「Dr.stretch」プレミアム優待券をプレゼントします。 ※写真はイメージです またイベントに足を運び、良質な睡眠のための情報やイベントなどの最新ニュースを配信する公式アプリ「Active Sleep STORY」をダウンロードすると、先着500名様にオリジナルジェラートをプレゼント。ジェラート世界チャンピオンの柴野大造シェフが、「Active Sleep」からインスピレーションを得て生み出したオリジナルジェラート。この日限りの癒しのフレーバーをぜひ堪能してください。 平らなベッドで眠ることが当たり前だと思っていた、これまでの眠りの常識が変わる、新しい発見に満ちたイベント。健やかな日々、暮らし方、ライフスタイル、家族や自分の健康のこと…。 眠りから考える、自分らしい生き方に出会える3日間です。ぜひこの機会に、体験してみてください。 眠りを楽しむ3DAYS 期間 9月1日(金)~3日(日) 時間 11:00~19:00 ※ 最終日のみ18:00まで 場所 ミッドランドスクエアB1F アトリウム イベントスペース 問い合わせ 眠りを楽しむ3DAYSイベント事務局 info@nemuriweek2023.jp 撮影/竹内恵美 取材・文/花野静恵 ※掲載内容は2023年8月時点の情報です

人の活躍を通し、パリの美術とファッションの関係を探る。「特別展 マリー・ローランサンとモード」

開催期間:2023年6月24日(土)~2023年9月3日(日)
「特別展 マリー・ローランサンとモード」では、その自由な時代を生きる女性たちの中でも、画家や舞台美術家、室内装飾家として活躍したローランサンの魅力を再発見できます。

Check!

人の活躍を通し、パリの美術とファッションの関係を探る。「特別展 マリー・ローランサンとモード」

人の活躍を通し、パリの美術とファッションの関係を探る。「特別展 マリー・ローランサンとモード」

二つの世界大戦に挟まれた1920年代のパリ。「特別展 マリー・ローランサンとモード」では、その自由な時代を生きる女性たちの中でも、画家や舞台美術家、室内装飾家として活躍したローランサンの魅力を再発見できます。また、短髪のヘアスタイルにストレートなシルエットのドレスが特徴的な「モダンガール」の登場と、パリ社交界のファッションを、ココ・シャネルの軌跡とともに紐解いていく楽しさも◎。 1883年に生まれた二人の活躍だけでなく、ポール・ポワレ、ジャン・コクトー、マン・レイ、ジャンヌ・ランバンなど、その時代を彩った人々との関係からも目が離せません。 メゾン・シャネルのアーティスティック・ディレクターを務めたカール・ラガーフェルドが、ローランサンの色彩から着想を得たという、シャネルのスーツの展示にも注目です。美術とファッションが互いの境界を越えて、ダイナミックに展開する様子をたどってみてください。 「特別展 マリー・ローランサンとモード」 問い合わせ 052-212-0001 場所 名古屋市美術館 (名古屋市中区栄2-17-25 芸術と科学の杜・白川公園内) 期間 2023年6月24日(土)~2023年9月3日(日) 時間 9:30~17:00 (金曜日は20:00まで) 休館日 月曜 料金 1800円 公式サイト art-museum.city.nagoya.jp マリー・ローランサン《ニコル・グルーと二人の娘、ブノワットとマリオン》 1922年 油彩/キャンヴァス マリー・ローランサン美術館 🄫Musée Marie Laurencin ※掲載内容は2023年8月時点の情報です ※価格は税込み表記です

ユネスコ無形文化遺産登録後、初となる「郡上おどり」が4年ぶりに完全復活!【岐阜県】

開催期間:7月15日(土)~9月9日(土)までの31夜
岐阜県郡上市で伝統的に踊り継がれている、日本三大民謡踊りの「郡上おどり」が、「発祥祭」を皮切りに、9月9日(土)の「おどり納め」まで、31夜に渡って開催しています。

Check!

ユネスコ無形文化遺産登録後、初となる「郡上おどり」が4年ぶりに完全復活!【岐阜県】

ユネスコ無形文化遺産登録後、初となる「郡上おどり」が4年ぶりに完全復活!【岐阜県】

岐阜県郡上市で伝統的に踊り継がれている、日本三大民謡踊りの「郡上おどり」が、2023年7月15日(土)の「発祥祭」を皮切りに、9月9日(土)の「おどり納め」まで、31夜に渡って開催しています。 新型コロナウイルス感染症の影響により、2019年の開催を最後に、開催中止や規模の縮小が余儀なくされていましたが、今年は4年ぶりの通常開催が決定。 特に8月13日(日)~16日(水)の4日間で行われる「徹夜おどり」では、全国から毎年多くの踊り客が集い、浴衣姿で下駄を鳴らします。通常の”おどり”は、23時で終了となりますが、この4夜だけは20時から始まり、翌朝の5時まで観光客も地元の人も一つの輪になって、夜通し踊り続けます。 また、今回は2022年11月にユネスコ無形文化遺産に登録されてから、初の開催となるため、世界中から多くの踊り子ファンが集まることが期待されます。「郡上おどり」のある夏が帰ってきた、郡上市で特別な夏の思い出を作りませんか? 「郡上おどり」 開催場所 岐阜県郡上市八幡町  (おどり会場は日程によって異なります。) 開催日程 7月15日(土)~9月9日(土)までの31夜 (「徹夜おどり」8月13日(日)~16日(水)) 公式サイト http://www.gujohachiman.com/kanko/odori_schedule.html ※掲載内容は2023年7月時点の情報です

「パルコdeあいちサラダめし」が名古屋パルコで開催!商品などが当たるキャンペーンも要チェック♪

開催期間:2023年8月10日(木)~9月10日(日)
愛知の食文化を取り入れながら、おいしく野菜が摂れるサラダスタイルのご当地グルメ「あいちサラダめし」。そんなご当地フード、名古屋パルコで楽しめる期間限定イベントが開催されます。

Check!

「パルコdeあいちサラダめし」が名古屋パルコで開催!商品券などが当たるキャンペーンも要チェック♪

「パルコdeあいちサラダめし」が名古屋パルコで開催!商品券などが当たるキャンペーンも要チェック♪

愛知の食文化を取り入れながら、おいしく野菜が摂れるサラダスタイルのご当地グルメ「あいちサラダめし」。そんなあいちサラダめしを名古屋パルコで楽しめる期間限定イベント「パルコdeあいちサラダめし」が2023年8月10日(木)~9月10日(日)に開催されます。 名古屋パルコ西館B1F・7Fの飲食店9店舗であいちサラダめしを注文すると、先着2000名様にクリアファイルをプレゼント!また、西館B1Fのグロサリーショップ「フードライブラリー」では、おうちであいちサラダめしを作れる商品のコーナーを展開。対象商品を購入すると、キユーピーの小袋ドレッシング30ml(試供品)がもらえます♪ ※なくなり次第終了 さらに、CBCテレビ「チャント!野菜を食べましょう」の公式Twitter(@CBC_chant_yasai)をフォロー&キャンペーン投稿をリツイートするだけで賞品が当たるSNSキャンペーンが8月4日(金)から開催!抽選で5名様にキユーピーのタオルセットが当たるほか、Twitterをフォローして、名古屋パルコで食べたあいちサラダめしの画像と共にキャンペーン投稿を引用リツイートすると、抽選で5名様にパルコ商品券(3000円分)が当たるWチャンスも! 各店の個性あふれる「あいちサラダめし」を味わいに、ぜひ名古屋パルコへ足を運んでみてはいかがでしょうか? ▽「パルコdeあいちサラダめし」の対象店舗や詳細情報はこちら! https://www.minsala.jp/aichi/saladaction/e028/ パルコdeあいちサラダめし 期間 2023年8月10日(木)~9月10日(日) 場所 名古屋パルコ 西館B1F・7Fの飲食店9店舗 主催 あいち みんなのサラダプロジェクト イベント協力 キユーピー、名古屋パルコ、CBCテレビ ※掲載内容は2023年7月時点の情報です

2023年9月16日(土)まで、たくさんの表現や作品と出合う「港まちアートブックフェア2023」が開催!【名古屋市】

開催期間:2023年7月6日(木)~9月16日(土)
名古屋市港区にある「港まちポットラックビル」内で、毎年大好評の「港まちアートブックフェア2023」が開催中。会場では、「本」を中心にアーティストやデザイナー、出版者の作品や活動を紹介しています。

Check!

2023年9月16日(土)まで、たくさんの表現や作品と出合う「港まちアートブックフェア2023」が開催!【名古屋市】

2023年9月16日(土)まで、たくさんの表現や作品と出合う「港まちアートブックフェア2023」が開催!【名古屋市】

2023年9月16日(土)まで、名古屋市港区にある「港まちポットラックビル」内で、毎年大好評の「港まちアートブックフェア2023」が開催されています。 「本」を中心にアーティストやデザイナー、出版者の作品や活動を紹介し、鑑賞者と出会う場を作ることを目的に名古屋の港まちで開催している「港まちアートブックフェア」。会場は、ゆったりと本を楽しむことができる、展覧会形式のブックフェアとなっています。 国内外問わず、これまで港まちに関わってきた130組のアーティストやデザイナー、ギャラリー、アートプロジェクト、出版社、レーベルなどが参加。そんな参加者たちが手がけた、約400タイトルもの作品集、ヴィジュアルブック、ZINE などの作品が一堂に集まります。会場でしか手に入らない本や、今回のために制作された新作は見逃せません! 同時期には、ビル1階の壁面を活用した展示「POTLUCK WALL(ポットラック ウォール)」や、アーティスト・コレクティブ「パンクロック・スゥラップ」による、木版画の展覧会「みんないっしょに名古屋港 SAMA-SAMA in Nagoyako」がスーパーギャラリーにて開催中です。 「本」を通して、たくさんの表現や作品と出合うことのできるこの機会に、ぜひ足を運んでみてください。 会期中は他にもイベントを開催予定。詳しくは公式サイトをチェック! 港まちアートブックフェア2023 問い合わせ 052-654-8911 場所 愛知県名古屋市港区名港1-19-23 Minatomachi POTLUCK BUILDING 3F 開催期間 2023年7月6日(木)~9月16日(土) 時間 11:00~19:00(最終入場は閉館の30分前まで) 休館日 日・月曜、祝日 入場料 無料 公式サイト https://www.mat-nagoya.jp/exhibition/10996.html ※情報は7月時点の情報です

自然の中で心地良い音楽を。愛知県森林公園で音楽フェス「WOOD FRIENDS festa」が開催!【尾張旭市】

開催期間:2023年9月16日(土)
尾張旭市にある「愛知県森林公園」野外演舞場で「WOOD FRIENDS festa(ウッドフレンズフェスタ)」が開催!木と自然を大切にしている会社「ウッドフレンズ」が主催する、緑に囲まれた空間で音楽を楽しめるイベントです。

Check!

自然の中で心地良い音楽を。愛知県森林公園で音楽フェス「WOOD FRIENDS festa」が開催!【尾張旭市】

自然の中で心地良い音楽を。愛知県森林公園で音楽フェス「WOOD FRIENDS festa」が開催!【尾張旭市】

2023年9月16日(土)、尾張旭市にある「愛知県森林公園」野外演舞場で「WOOD FRIENDS festa(ウッドフレンズフェスタ)」が開催!木と自然を大切にしている会社「ウッドフレンズ」が主催する、緑に囲まれた空間で音楽を楽しめるイベントです。 三重県出身のシンガーソングライター・HoSoVoSoなど、総勢5組の出演者による歌と音楽のステージをはじめ、木工や左官体験のワークショップ、ハンドメイド作品の販売など、楽しいコンテンツが盛りだくさん。さらに、尾張旭市の有名パティスリー「ボンタンズール」、グリルサンドの「daybyday」などのキッチンカーも大集合し、約20ショップがラインナップします。 会場は芝生の上で飲食可能で、ワンちゃんの同伴もOK!緑あふれる公園内の芝生の上で、ピクニック気分で楽しめるイベントになっています。自然を感じながら、心地よい音楽に身をゆだねる、癒しのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。 WOOD FRIENDS festa(ウッドフレンズフェスタ) 開催日 2023年9月16日(土) 時間 10:00~15:00 場所 愛知県森林公園 野外演舞場 (愛知県尾張旭市新居5182-1) 料金 入場無料 主催 ウッドフレンズ Instagram @event_woodfriends 公式サイト https://www.woodfriends.jp/news/detail.php/?id=580 ※掲載内容は2023年8月時点の情報です

夏だけのひまわり庭園が登場!大名古屋ビルヂングで「ひまわりスカイガーデン2023」が開催

開催期間:2023年6月30日(金)~9月18日(月・祝)
大名古屋ビルヂングの夏季限定イベント「ひまわりスカイガーデン2023」が開催!名古屋駅エリアを代表する憩いのスポットである5F「スカイガーデン」が、夏の風物詩“ひまわり”で埋め尽くされる毎年人気のイベントです。

Check!

夏だけのひまわり庭園が登場!大名古屋ビルヂングで「ひまわりスカイガーデン2023」が開催

夏だけのひまわり庭園が登場!大名古屋ビルヂングで「ひまわりスカイガーデン2023」が開催

2023年6月30日(金)~9月18日(月・祝)の期間中、大名古屋ビルヂングの夏季限定イベント「ひまわりスカイガーデン2023」が開催! 名古屋駅エリアを代表する憩いのスポットである5F「スカイガーデン」が、夏の風物詩“ひまわり”で埋め尽くされる毎年人気のイベントです。 中でも注目は、リング型のフォトスポット。立ったり座ったり、フォトプロップス(小物)を使って撮影したりと、思い思いの方法で特別な“ひまわりフォト”が撮影できます。また、7月中旬に登場予定の、ひまわりスカイガーデンとコラボした夏季限定ドリンクもお見逃しなく! 名古屋の都心部で、ひまわりに囲まれながらお散歩気分を味わえる「ひまわりスカイガーデン2023」。とっておきの写真を撮影して、素敵な夏の思い出を作ってみてはいかがでしょうか? ひまわりスカイガーデン2023 開催期間 2023年6月30日(金)~9月18日(月・祝)※予定 時間 11:00~23:00(ライトアップは18:00~)※荒天時は閉鎖 場所 大名古屋ビル Shops & Restaurants 5F スカイガーデン (愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12) 料金 無料 公式サイト https://dainagoyabuilding.com/article/skygarden/6778/ ※掲載内容は2023年7月時点の情報です

7月15日(土)~ 9月18日(月・祝)まで名古屋市科学館にて「 特別展「ネコ」~にゃんと!クールなハンターたち~」が開催!【名古屋市】

開催期間:7月15日(土)~ 9月18日(月・祝)
名古屋市科学館にて「特別展「ネコ」~にゃんと!クールなハンターたち~」が開催されます。ライオンやマヌルネコなどのクールでかっこいい野生のネコ科から、身近で愛しいイエネコまで、最新の研究に基づいてネコ科がもつ魅力を科学面から解明します。

Check!

7月15日(土)~ 9月18日(月・祝)まで名古屋市科学館にて「 特別展「ネコ」~にゃんと!クールなハンターたち~」が開催!【名古屋市】

7月15日(土)~ 9月18日(月・祝)まで名古屋市科学館にて「 特別展「ネコ」~にゃんと!クールなハンターたち~」が開催!【名古屋市】

2023年7月15日(土)~9月18日(月・祝)まで、名古屋市科学館にて「特別展「ネコ」~にゃんと!クールなハンターたち~」が開催されます。 哺乳類の中で完全に肉食に特化した “究極のハンター”であるネコ科。現在40種類もの野生ネコ科が地球上の多様な環境に適応し、生態系のさまざまな生き物と関わり合って暮らしています。 本展では、ライオンやマヌルネコなどのクールでかっこいい野生のネコ科から、身近で愛しいイエネコまで、最新の研究に基づいてネコ科がもつ魅力を科学面から解明していきます。リアルな剥製や骨格標本、映像を交えた展示で、“超肉食獣”として進化したネコ科の身体の特徴や、野生の生態を解説し、日本に生息するヤマネコとそのフィールド研究・保全なども詳しく紹介。また、イエネコについても、野生ネコ科との共通性から注目の最新研究までを体験展示や模型などで楽しく学べます。ネコを深く知って今よりもっと好きになる、この夏必見の展覧会です。 7月14日(金)まで前売り券も発売中! 詳しくは公式サイトをチェック。 「特別展「ネコ」~にゃんと!クールなハンターたち~」 問い合わせ 052-201-4486 場所 名古屋市科学館 理工館地下2階イベントホール (愛知県名古屋市中区栄2-17-1 芸術と科学の社・白川公園内) 期間 2023年7月15日(土)~9月18日(月・祝) 休館日 月曜、7月18日(火)、9月5日(火)・6日(水)・15日(金) ※7月17日(月)、8月14日(月)、9月18日(月)は開館  料金 1600円 公式サイト https://neko-hunter.com/ ※掲載内容は2023年7月時点の情報です ※価格は税込み表記です

三重ゆかりの映画人・高畑勲にスポットを当てる。「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」

開催期間:2023年7月8日(土)~2023年9月18日(月・祝)
初の長編演出監督となった『太陽の王子ホルスの大冒険』で、悪魔と闘う人々の団結を表現する困難な主題に挑戦した高畑勲さん。本作では、「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」では、制作ノートなどアイデアの源泉になったものや、セル画など、アニメーションをつくる過程がわかる資料も展示しています。

Check!

三重ゆかりの映画人・高畑勲にスポットを当てる。「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」

三重ゆかりの映画人・高畑勲にスポットを当てる。「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」

初の長編演出監督となった『太陽の王子ホルスの大冒険』で、悪魔と闘う人々の団結を表現する困難な主題に挑戦した高畑勲さん。その後、『アルプスの少女ハイジ』、『赤毛のアン』といった、名作シリーズでは、日常生活を丹念に描き出す手法を生み出し、冒険ファンタジーとは異なる、 豊かな人間ドラマを完成させました。 1980年代以降には、『火垂るの墓』、『平成狸合戦ぽんぽこ』など、日本の風土や庶民生活のリアリティーを表現するとともに、戦中、戦後の歴史を再考するような作品を残しています。「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」では、制作ノートなどアイデアの源泉になったものや、セル画など、アニメーションをつくる過程がわかる資料も展示。 絵を描かない監督が、どのようにして歴史的なアニメーションをつくったのか、他のクリエイターたちとの交流や共同制作の様子も通して明らかになります。 「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」 問い合わせ 059-228-2283  場所 三重県総合博物館 (三重県津市一身田上津部田3060) 期間 2023年7月8日(土)~2023年9月18日(月・祝) 時間 9:00~17:00(最終入場は16:30) 休館日 月曜(9/18(月・祝)は開館) 料金 1600円 公式サイト bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu 🄫2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK ※掲載内容は2023年8月時点の情報です ※価格は税込み表記です

涼しい夜の間も、イルミネーションで充実した夏に。「なばなの里 サマーイルミネーション「 天の川」~日本の夏祭り~」

開催期間:2023年7月14日(金)~2023年9月24日(日)
今回で4回目の開催となる「なばなの里 サマーイルミネーション「 天の川」~日本の夏祭り~」。里内中央に煌めく天の川の水上イルミネーションでは、「和傘の華」が開き、巨大な「篝火」の演出が加わりパワーアップしたイルミネーションを見に、ぜひ足を運んでみてください。

Check!

涼しい夜の間も、イルミネーションで充実した夏に。「なばなの里 サマーイルミネーション「 天の川」~日本の夏祭り~」

涼しい夜の間も、イルミネーションで充実した夏に。「なばなの里 サマーイルミネーション「 天の川」~日本の夏祭り~」

 今回で4回目の開催となる「なばなの里 サマーイルミネーション「 天の川」~日本の夏祭り~」。 里内中央に煌めく天の川の水上イルミネーションでは、「和傘の華」が開き、巨大な「篝火」の演出が加わりました。池のほとりの「竹の小路」では、新エリアの「竹の丘」まで、竹灯籠の幻想的な灯りが揺らぎます。涼しげな霧が立ち込める「虹の川」や、光で彩られた「チューリップの丘と夏の星空」などサマーイルミネーションならではの演出も。 また、別途入館料が必要となるベゴニアガーデンでは、この期間限定で「ベゴニアナイトカーニバル」を開催!サンバやサルサ、ハワイアンミュージックなど、軽快な音楽とともに夏夜の特別演出を実施します。その他にも、「200mの光のトンネル」、「光の森」、「ツインツリー」など、見どころは盛りだくさん♪入場チケットには、里内で使用できる1000円分の金券も付いてくるため、イルミネーションを見ながら、買い物まで楽しんでください。 「なばなの里 サマーイルミネーション「 天の川」~日本の夏祭り~」 問い合わせ 0594-41-0787 場所 三重県桑名市長島町駒江漆畑270 期間 2023年7月22日(土)~2023年9月18日(月・祝) 時間 10:00~22:00 (7/28までは~21:00)  定休日 なし 料金 1700円 公式サイト nagashima-onsen.co.jp/nabana ※掲載内容は2023年8月時点の情報です ※価格は税込み表記です

様々な動物たちの姿を通し、「偶然」の表現を知る。「メナード美術館開館35周年記念 特別企画展 今井龍満 RYUMA IMAI -偶然を生きるものたち1999-2023」

開催期間:2023年7月14日(金)~2023年9月24日(日)
動物をモチーフに、偶然性を帯びた線と現実にとらわれない色で描く画家の今井龍満さん。その絵には、キャンバスの数センチ上から垂らすように線を引く、「ポアリング」という技法が用いられています。

Check!

様々な動物たちの姿を通し、「偶然」の表現を知る。「メナード美術館開館35周年記念 特別企画展 今井龍満 RYUMA IMAI -偶然を生きるものたち1999-2023」

様々な動物たちの姿を通し、「偶然」の表現を知る。「メナード美術館開館35周年記念 特別企画展 今井龍満 RYUMA IMAI -偶然を生きるものたち1999-2023」

動物をモチーフに、偶然性を帯びた線と現実にとらわれない色で描く画家の今井龍満さん。その絵には、キャンバスの数センチ上から垂らすように線を引く、「ポアリング」という技法が用いられています。 同じく画家の父・今井俊満さんのもと、10代より制作補助をしながら、絵画技法や造形意識を身に付け、2008年より本格的に制作活動を開始。今井さんにとって、美術館で初の本格的個展となる本展では、作品の造形的魅力、制作の根底にある人生観、そしてそれらのルーツを見ることができます。 「メナード美術館開館35周年記念 特別企画展 今井龍満 RYUMA IMAI -偶然を生きるものたち1999-2023」のために制作される最新作『Dragon』は、5メートルを超えるほどの大作です。なぜ「生きるものたち」を描くのか、「偶然を生きる」とはどういうことなのか、線・色・人生観が「偶然」の名のもと掛け合わされた、約70点の作品から、今井の一貫したテーマと向き合います。 「メナード美術館開館35周年記念 特別企画展 今井龍満 RYUMA IMAI -偶然を生きるものたち1999-2023」 問い合わせ 0568-75-5787  場所 メナード美術館 (愛知県小牧市小牧5-250) 期間 2023年7月14日(金)~2023年9月24日(日) 時間 10:00~17:00(最終入館は16:30) 休館日 月曜(9/18(月・祝)は開館)、9/19(火) 料金 1000円 公式サイト museum.menard.co.jp 今井龍満《Lion》2014 メナード美術館蔵 ※掲載内容は2023年8月時点の情報です ※価格は税込み表記です

2023年9月13日(水)~10月9日(月・祝)まで、「激辛グルメ祭り2023 in NAGOYA」が4年ぶりに矢場公園特設会場にて開催!【名古屋市】

開催期間:2023年9月13日(水)~10月9日(月・祝)
22日間で約6万人を動員した2019年以来、名古屋では4年ぶりの開催となる「激辛グルメ祭り2023 in NAGOYA」が栄の矢場公園特設会場にて開催決定

Check!

2023年9月13日(水)~10月9日(月・祝)まで、「激辛グルメ祭り2023 in NAGOYA」が4年ぶりに矢場公園特設会場にて開催!【名古屋市】

2023年9月13日(水)~10月9日(月・祝)まで、「激辛グルメ祭り2023 in NAGOYA」が4年ぶりに矢場公園特設会場にて開催!【名古屋市】

2023年9月13日(水)~10月9日(月・祝)まで、「激辛グルメ祭り2023 in NAGOYA」が栄の矢場公園特設会場にて開催決定! 22日間で約6万人を動員した2019年以来、名古屋では4年ぶりの開催となります。今回は、いつ行っても行列の絶えない、地元激辛グルメの象徴的存在「味仙」のほか、激辛料理で定番の麻婆豆腐やカレー、タイ料理など、本イベントでしか味わえない、激辛メニューを堪能できます! 会期は4回に分けられ、それぞれ違う店舗が出店予定です。 9月13日(水)~18日(月・祝)の「1st ROUND」では、「激辛味噌ラーメン」が目玉商品の日本を代表する味噌ラーメン専門店「ど・みそ」や、東京・月島で1994年に創業した老穂スペイン料理店「スペインクラブ」などの激辛グルメが味わえます。 9月20日(水)~24日(日)の「2nd ROUND」では、横浜中華街に本店を構え、本場・中国のシェフが腕を振るう中華料理専門店の「福盛楼」や、名古屋めし“あんかけスパゲティ”の元祖「スパゲティハウスヨコイ」などが出店予定。 9月27日(水)~10月1日(日)の「3rd ROUND」では、人気商品を激辛にアレンジした南国料理が堪能できる「RIZZLA(リズラ)」や、夏季限定で激辛まぜそばを販売する「らーめんまるはち」など、このイベントならではのメニューを楽しめます。 10月4日(水)~9日(月・祝)の「4th ROUND」では、味噌ベースのスープに山椒のシビレと唐辛子の辛味がクセになる一杯を提供するラーメン店「爆王」や、お馴染みの「矢場味仙」など、熱視線を集めるグルメが勢ぞろい! 半袖で過ごせるほど暑い日が続く10月まで、“食欲の秋”を激辛グルメで満喫しませんか? 激辛グルメ祭り2023 in NAGOYA 問い合わせ 052-331-9966 場所 名古屋市中区栄3-26 矢場公園 特設会場 開催期間 2023年9月13日(水)~10月9日(月・祝) 時間 平日 12:00~21:00、土日祝 11:00~21:00 入場料 無料(飲食は有料) 公式サイト https://www.nagoyatv.com/gekikara-gourmet/ ※掲載内容は2023年7月時点の情報です

LINEお友だち登録

Please Share

今週末、何する? (8月26日、27日)

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 今週末、何する?
  4. 今週末、何する? (8月26日、27日)

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。