絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

激辛メニューが勢ぞろい!「激辛フェス」がジェイアール名古屋タカシマヤで初開催
#グルメ

2023.8.2wed

激辛メニューが勢ぞろい!「激辛フェス」がジェイアール名古屋タカシマヤで初開催

2023年8月2日(水)~7日(月)の期間中、近年10代~20代から注目を浴びている“激辛グルメ”を特集したイベント「激辛フェス」が、ジェイアール名古屋タカシマヤで開催!

初開催となる「激辛フェス」では、イベントのために開発した、スパイスたっぷりのカレーや担々麺から、辛口ドリンクなどの変わり種まで、幅広いラインアップで展開されます。そこで今回は、夏の暑さを吹き飛ばす「激辛フェス」の注目メニューや限定商品をご紹介します!

通常の10倍の辛さ!激辛担々麺やスリランカカレー

〈空心と伽藍堂〉「空心流担々麺(1杯)」(1201円)

創作中華料理を提供する名店が、激辛グルメ「空心流担々麺」を開発!濃厚なゴマの風味が際立つ麺に、3種類の唐辛子が豪快にのった限定坦々麺です。

クセになる辛さと、上にのった豆腐クリームがまろやかな味わいに、虜になること間違いなし!

〈ララカレー〉「激辛デビルチキンカレープレート(パパダン付)」(1485円)

こちらは、累計100万食を販売した「激辛デビルチキンカレープレート」。30種のスパイスとハーブをブレンドしたルーが特徴のスリランカカレーを、辛さ10倍にした「激辛フェス」限定品が登場!

豆でできたチップス“パパダン”や、コールスローなどのトッピングを一気に混ぜて食べるのがおすすめです◎。

やみつきになる辛さ!韓国の激辛グルメも登場

〈コスフ〉「ダッガンジョン 激辛ソース(100gあたり)」(330円)

名古屋・大須で愛される韓国レストラン〈コフス〉から、激辛コリアンフードが豊富なラインナップで登場!

「ダッガンジョン」は、韓国人のオーナーが作る、旨辛タレを絡めたチキン。激辛ソースは、ジェイアール名古屋タカシマヤ限定で楽しめます。

〈コスフ〉「トッポギ(大)」(1320円)

韓国ブームで大人気の、餅を甘辛く煮込んだ「トッポギ」も用意。17種類の素材を使用した自家製ソースがたっぷりかかっており、ソースの辛さをお好みで選べるのもポイント!

唐辛子がきいた“ホット”なグルメ&ドリンク

〈ジャムズタコス〉「沖縄タコス(激辛サルサ)2個入」※左からビーフ、チキン、ツナマヨ
(1400円)

沖縄県の国際通りに店を構える〈ジャムズタコス〉からは、「沖縄のタコス」が登場!激辛に仕上げた特製サルサとたっぷりの野菜を、もっちりサクサクのタコス生地でサンドした、刺激的な辛さがたまらない一品です。

〈味の明太子 きくや〉「プレミアム明太子ソフトフランスパン 鬼激辛」(594円)

こちらは、辛子明太子と唐辛子をふんだんに使用した「プレミアム明太子ソフトフランスパン 鬼激辛」

北海道産明太子をフランスパンに挟み、創業当時から受け継がれる激辛ソースと世界一辛い唐辛子粉をかけた一品です。

フランスパンの香ばしさと、ピりッと辛い明太子の豊かな風味を堪能できる“鬼激辛パン”も要チェック!

〈発酵居酒屋HOT〉「激辛セラーノジンジャーエール」(792円)

激辛料理にぴったりな「激辛セラーノジンジャーエール」もおすすめです。激辛唐辛子のスパイスがきいた、夏にぴったりのドリンクをぜひご賞味あれ!

ここだけしか味わえない、心も体もアツくなる“ホット”なグルメをぜひ堪能してみてはいかがでしょうか?

激辛フェス

開催期間
2023年8月2日(水)~8月7日(月)
開催時間
10:00~20:00 (最終日は~17:00)
場所
ジェイアール名古屋タカシマヤ 10F 催会場


※掲載内容は2023年7月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

Please Share

激辛メニューが勢ぞろい!「激辛フェス」がジェイアール名古屋タカシマヤで初開催

WRITER

Saki Nakane

Saki Nakane

岐阜県出身の編集者。自然豊かな地元が大好き。週末はのんびり自然散策をしながら、街中にできたカフェや雑貨屋を巡っている。心地よい暮らしの情報を発信するため、日々勉強中!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. グルメ
  4. 激辛メニューが勢ぞろい!「激辛フェス」がジェイアール名古屋タカシマヤで初開催

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。