絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

今週末、何する?(12月30、31日)

今週末、何する?(12月30、31日)

今週末に、東海エリアで開催されているイベントや、最新の新店情報をお届け!ぜひ週末のおでかけの参考にしてみてください♪

「ナガノ展~ちいかわ、ナガノのくま、ナガノ作品の原画が大集合!~」をレポート♪貴重な資料からかわいすぎるフォトスポットまで!松坂屋名古屋店で開催中!!

開催期間:2023年12月13日(水)~30日(土)
松坂屋名古屋店では、「ナガノ展~ちいかわ、ナガノのくま、ナガノ作品の原画が大集合!~」が開催中。イラストレーター・ナガノさんによるキャラクターたちと一緒に撮影できたり、貴重な原画が展示していたりと、盛りだくさんな内容です。

Check!

推し活ダイアリー♡ vol.3|「ナガノ展~ちいかわ、ナガノのくま、ナガノ作品の原画が大集合!~」をレポート♪貴重な資料からかわいすぎるフォトスポットまで!松坂屋名古屋店で開催中!!

推し活ダイアリー♡ vol.3|「ナガノ展~ちいかわ、ナガノのくま、ナガノ作品の原画が大集合!~」をレポート♪貴重な資料からかわいすぎるフォトスポットまで!松坂屋名古屋店で開催中!!

ハロプロ、K-POP、野球、キャラクターもの、時代劇、お笑い、神社・寺社仏閣…。 何かにハマるととことん推し始め、つい深掘りしたくなる。いつの日か、推しの対象は一つにしてならず。 そんな“人生、推したもん勝ち!”の編集部・ヒラタによる、新企画「推し活ダイアリー♡」。 第3回目の推しテーマは、イラストレーター・ナガノさんによるキャラクターたちです! ナガノさんの代表する作品は、『ちいかわ』や『ナガノのくま』など。 現在、松坂屋名古屋店では、ナガノさんの展示会「ナガノ展~ちいかわ、ナガノのくま、ナガノ作品の原画が大集合!~」を開催中ということで、早速イベント会場へ行ってきました♪ 松坂屋名古屋店での開催は、2023年12月30日(土)までなので、今年の“イベント納め”にぜひ足を運んでみてください! ▼前回の推し活ダイアリー 日刊KELLY|名古屋の最新情報を毎日配信!2023.11.29推し活ダイアリー♡ vol.2|「ハリー・ポッター マホウドコロ」が「オアシス21...https://dev.kelly-net.jp/enjoytoday/2023112900001097523.html イラストレーター・ナガノさんの魅力 2022年12月に東京会場から始まった、「ナガノ展~ちいかわ、ナガノのくま、ナガノ作品の原画が大集合!~」。松坂屋名古屋店での開催は、全国で9都市目です。 ナガノさんは、SNSで発信していた漫画をきっかけに話題になった、人気のイラストレーター。『ちいかわ』『ナガノのくま』など、ゆるいイラストの中にある、独特な世界観で人々を魅了しています。 『なんか小さくてかわいいやつ』略して『ちいかわ』! その中でも『ちいかわ』は、2020年にXで漫画の連載が始まると、すぐ話題に。2021年には単行本が刊行され、2022年にアニメ化されました。 物語の内容や「ちいかわ」たちが発するメッセージに共感する人が多く、男女問わず人気です。 Fave Comment ナガノさんが描くキャラクターたちのゆる~くて、何とも言えないかわいさにメロメロ♡ はじめは『ナガノのくま』がきっかけで、ナガノさんを知りました。その後、『ちいかわ』や『もぐらコロッケ』なども知り始めたら、もう“ナガノ沼”から抜け出せないように…! ラインのスタンプも大人気なので、漫画を知らない方の中にもファンが多い印象です。 貴重な原画が200点以上展示! 「ナガノ展~ちいかわ、ナガノのくま、ナガノ作品の原画が大集合!~」では、『ちいかわ』『ナガノのくま』『MOGUMOGU食べ歩きくま』『もぐらコロッケ』などの原画200点以上の他、ラフ原稿や下描きスケッチまで展示されています。 どのように作品が出来上がっていくのか、その過程を垣間見ることができますよ。 ナガノさんがXでアップしているイラストのほとんどは、紙にペンで書いたものをスキャンして、色を付けているものだとか。 その原画やラフなどをこんなにも近くで見ることができるのは、とても貴重です!! また、展示会場内は写真撮影OK。(一部、撮影NG) ただし… 「モモンガ」の言う通り、キャラクターたちをかわいく撮影しましょうね♡ 『ちいかわ』のキュートなフォトスポット♡ 展示は3部構成になっており、第1章は「ちいかわと仲間たち」。 「ちいかわ」をはじめ、ともだちの「ハチワレ」や「うさぎ」に「モモンガ」などが登場します。 ブース内に大きな「あのこ」を発見! 展示会場内にはいくつかのフォトスポットがあります!(各フォトスポットでの写真撮影は1人1ショット) これは、「ラーメンの鎧さん」が営むラーメン屋「郎」のカウンター席で、「ちいかわ」たちと一緒にラーメンを食べているような写真が撮れるフォトスポット。「ちいかわ」と「うさぎ」の間に座って、撮影しましょう! Fave Comment まさか「ちいかわ」たちと一緒に写真が撮れる時代がくるなんて! こんな間近で、立体的な「ちいかわ」たちを拝める日がくるなんて! ハフハフしながら食べている「ちいかわ」と「ハチワレ」に、うれしそうな表情の「うさぎ」が超かわいい~!! 写真を撮るときは、カウンターの裏にイスが用意されているので、そこに座ってください。座った席から見える「ちいかわ」たちの横顔もたまりません! 『MOGUMOGU 食べ歩きくま』でまさかの“あーん” 第2章は、2018年にスタートした『MOGUMOGU 食べ歩きくま』の「くまの食べ歩き」。 『MOGUMOGU 食べ歩きくま』は、「自分ツッコミくま」がおいしいものを食べるために、いろいろな場所を旅する内容ですが、これは「くま」と「食」を柱にした企画を考えていたところ、ナガノさんが旅をすることも好きということから、このような内容に決まったようです。 「くまの食べ歩き」にも原画の数々が展示されています。 「くま」がおいしそうに食べる様子、旅を楽しむ様子が盛りだくさんで、聖地巡礼として実際のお店へ行く人も多いのだとか! おいしそうに食べる「くま」のイラストを見て、お腹が空いてきたな~と思いながら「くまの食べ歩き」ブースを進むと、なんと食べ物たちがそこにあるではないですか…! 「くま」のおかげで、お腹が空きすぎて幻覚でも見え始めたのかと近くで見てみると、食品サンプルでした。 これは何かというと… 「くま」「パグさん」「もぐらコロッケ」との記念撮影に使えるアイテムなんです♡ Fave Comment このスペースでは、ベンチに座ってキャラクターとみんなで並んで写真を撮ることができます! 用意されている食品サンプルの中から、私はソフトクリームとたこ焼きをチョイス。ソフトクリームを「くま」に“あーん”してみました! このあと「パグさん」と「もぐらコロッケ」にもしっかりたこ焼きをあげました♪ ナガノさんワールド全開な演出も♪ 展示会の最後を締めくくる第3章は「くまと仲間たち」。 このブースには、「くま」のベストフレンド「パグさん」をはじめ、「もぐらコロッケ」「マレーグマ」「ユニコーン&バイコーン」たちが登場します。 “ナガノワールド”の原点とも言えるストーリーが、これからもまだまだ続くことを感じられる内容になっていますよ。 ブースの一部に、いろいろな表情をした、立体的な「もぐらコロッケ」が! どこかにナガノさんのサインが書いてあるので、よーく見てみてください♪ すべての展示を見終えたと思うと、「労働の鎧さん」を発見! これも演出の一つで、「労働の鎧さん」の前に行くと、「報酬カード」を渡してくれるんです! 「報酬カード」まで受け取り、ナガノさんによるキャラクターたちの展示を存分に楽しんで会場を出てみると、またもや何かあるではないですか! ここはフォトスポットになっていて、なんと「早インパラ」の上に座ることができます!! 編集部もしっかり(ちゃっかり)座ってみました。思わず、満面の笑み♪ そして、展示会場に入場した方限定で、展示観覧後に物販スペースでショッピングができます。 アパレルアイテムや文房具、ぬいぐるみなど、『ちいかわ』や『ナガノのくま』に出てくるキャラクターをモチーフにしたグッズが集まっていますよ。(一部商品は品切れしている場合があります。) 「ナガノ展~ちいかわ、ナガノのくま、ナガノ作品の原画が大集合!~」は、イラストレーター・ナガノさんが生み出すキャラクターたちの魅力がたーくさんつまっています! なかなか見られない、作品たちの原画やラフの展示に、かわいいキャラクターたちのフォトスポットなど、ファンにはたまらないものばかり♡ 2023年の締めくくりに、このイベントでナガノさんの世界観を満喫してください!! Fave Comment 展示会場の最後の最後まで、ナガノさん“らしさ”のある楽しい仕掛けや演出があって、ナガノさんと作品をより近くに感じることができました! 原画やラフ、下書きスケッチをじっくり見ることができて、『ちいかわ』や『ナガノのくま』の作品の裏側を知れたような気がして、とてもうれしいです♪ また、フォトスポットでの撮影は、大切なメモリー!! 推し活を写真で振り返ることができるのも最高です。期間限定イベントなので、少しでも気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね! ©nagano ナガノ展~ちいかわ、ナガノのくま、ナガノ作品の原画が大集合!~ 場所名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 本館7階「大催事場」 期間2023年12月13日(水)~30日(土) 時間10:00~19:00(最終入場は18:00)※最終日は16:00最終入場、17:00閉場 入場料金一般・大学生1200円、高校生1000円、小中学生800円 ※当日券の販売は、12月20日(水)、21(木)、22(金)、25(月)、26(火)、27(水)、28(木)、29(金)、30(土)のみ11:30~の販売 特設サイトhttps://dmdepart.jp/museum/nagoya/nagano-ten/#anc-02 ※掲載内容は2023年12月時点の情報です ※価格は税込み表記です

岐阜県の美食が集結! 「ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋」で「飛山濃水 岐阜フェア」を開催

開催期間:~2023年12月31日(日)
「ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋」全館で、「飛山濃水 岐阜フェア」を開催中。各レストランでは、岐阜県各地の郷土料理やご当地グルメ、地元産の食材を使ったシェフ渾身の料理を提供しています。

Check!

岐阜県の美食が集結! 「ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋」で「飛山濃水 岐阜フェア」を開催

岐阜県の美食が集結! 「ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋」で「飛山濃水 岐阜フェア」を開催

12月31日(日)まで、「ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋」全館で、「飛山濃水 岐阜フェア」を開催中。各レストランでは、岐阜県各地の郷土料理やご当地グルメ、地元産の食材を使ったシェフ渾身の料理を提供しています。 今回は、様々な料理をビュッフェ形式で楽しめる「カジュアルダイニング ガーデンコート」で、編集部・星川が岐阜の名物を堪能してきました。 地元の食材をたっぷり使ったフードメニュー 「岐阜県産郡上市八幡町“大黒屋”の味噌とオイルサーディンの入った味噌ポテトサラダ」 今回のランチビュッフェでは、フードとスイーツを合わせて、約40種類のメニューがラインナップ。 郡上八幡にある「大黒屋」の味噌を使ったポテトサラダは、シェフこだわりの一皿。味噌の風味をしっかりと感じられる、マイルドな味わいです。 「岐阜県郡上市の名産“明方ハム”の入ったトマトソースピザ」 郡上市の名物「明方ハム」を使ったピザは、じっくりと塩漬けしたハムの程よい塩味がアクセント。トマトソースとの相性抜群です。 「“岐阜県産椎茸”とほうれん草の入った湯葉豆腐のクラムチャウダー」 ほうれん草や椎茸、ベーコンなど、たっぷりの具材が入ったクリーミーなクラムチャウダー風の一品。 岐阜の郷土料理を食べ尽くせ! 「岐阜県可児市の伝統料理“さよりめし”」 可児市の郷土料理「さよりめし」も並びます。“さより”とは、細長い魚のことで、岐阜県では、秋の味覚サンマのことをそう呼ぶとのこと。じっくり釜炊きされた炊き込みご飯は、魚のうま味が染み込んでいます。 ぜひ一度味わってみてください。 ランチ限定「岐阜県の郷土料理“五平餅”」 岐阜県産の米に、甘しょっぱい味噌をたっぷりとまとった「五平餅」も展開。網の上で焼き上げて提供してくれるので、お焦げ部分も楽しめます。 その他、サクッと揚がった「岐阜県産稚鮎のフリット」や、自分で仕上げる「飛騨高山醤油ラーメン」などもおすすめ! 名物のローストポークには○○を付けて召し上がれ 平日ランチ限定「スペイン産ガリシア栗豚の肩ロースのロースト」 「朴葉味噌」 平日ランチ限定のみで登場するのは、赤身と脂身のバランスが良い「ローストポーク」。今回のフェア限定で、付け合わせに「朴葉味噌」が仲間入り♪ 甘みのある味噌が、豚肉の味をさらに引き立ててくれます。その他、照り焼きソースやポン酢なども選べるので、自分好みにカスタマイズしてみてください。 ディナータイム全日、土日祝は、「ローストビーフ」でご賞味あれ。 Hoshikawa 大好物のローストポーク! いつもは塩で食べる派ですが、今回は「朴葉味噌」で食べました。「味噌と肉が合わないわけがない! 」と思いながらも、想像を超えるおいしさ。付け合わせのスタメンになってほしい~! 「飛騨牛の握り寿司」 そして、土日祝のディナー限定で、「飛騨牛の握り寿司」を提供します。ビュッフェで飛騨牛が食べられるなんて、超贅沢! さらに、「紅ズワイガニの氷飾り」も食べ放題です。 食後は別腹♪ 種類豊富なスイーツも注目 デザートコーナーも秋冬らしく、「安納芋」やりんご、ベリーなど、季節物を使ったスイーツが勢ぞろい。多数のフレーバーから選べるアイスクリームや、しぼりたてのモンブランも堪能できます。 「飛騨りんごゼリー&レアチーズ」 りんごゼリーが入った「飛騨りんごゼリー&レアチーズ」と「岐阜県産もみじソースのパンナコッタ」の限定スイーツ2種類がお目見え! どちらも今回のフェア限定です。 「ラズベリーケーキ」 ラズベリーとチョコレートのベストコンビが織り成す、甘酸っぱい味わいのケーキです。ふわふわのスポンジもポイント! Hoshikawa 今回もお腹いっぱい食べました。お気に入りは、「飛騨りんごゼリー&レアチーズ」! りんごゼリーの果汁感となめらかなレアチーズのコラボレーションが美味でした。11月と12月でラインナップも変わるとのことなので、来月も行かねば! カジュアルダイニング ガーデンコート「飛山濃水 岐阜フェア」 問い合わせ 052-683-4638(レストラン予約係 9:00~20:00) 開催場所 2Fカジュアルダイニング ガーデンコート 開催期間 2023年11月1日(水)~12月31日(日) 場所 ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋 レストラン全館 (名古屋市中区金山町1-1-1) 営業時間 ランチタイム/11:30~15:00(土日祝は11:00~) ディナータイム/17:30~21:00(土日祝は17:00~) ※最終入場は各1時間前 料金 ランチタイム/平日4800円 土日祝5300円 ディナータイム/平日5800円 土日祝6300円 公式サイト https://www.anacrowneplaza-nagoya.jp/ ※価格は税込み表記です ※掲載内容は2023年11月時点の情報です

『可愛い嘘のカワウソ』とのコラボカフェ「ぬんぬんParty!カフェ」を名古屋パルコにて開催【名古屋・栄】

開催期間:2023年12月1日(金)~2024年1月8日(月・祝)
販売中の書籍はシリーズ累計10万部を突破し、かわいすぎる憎めない嘘で、ほっこりする『可愛い嘘のカワウソ』とのコラボカフェ「ぬんぬんParty!カフェ」が、THE GUEST cafe&diner 名古屋パルコ店にて開催中。ぜひ、この機会に『可愛い嘘のカワウソ』に癒されてみてください♡

Check!

『可愛い嘘のカワウソ』とのコラボカフェ「ぬんぬんParty!カフェ」を名古屋パルコにて開催【名古屋・栄】

『可愛い嘘のカワウソ』とのコラボカフェ「ぬんぬんParty!カフェ」を名古屋パルコにて開催【名古屋・栄】

販売中の書籍はシリーズ累計10万部を突破し、かわいすぎる憎めない嘘で、ほっこりする『可愛い嘘のカワウソ』とのコラボカフェ「ぬんぬんParty!カフェ」を、2023年12月1日(金)~2024年1月8日(月・祝)まで、THE GUEST cafe&diner 名古屋パルコ店にて開催! 2020年に開催した「可愛い嘘のカワウソカフェ〜お庭でぬんぬん♪〜」に続き、第2弾の開催となる本コラボカフェでも、前回からの人気商品として、バンズにカワウソの顔を焼き印した、てりやきチーズの「ぬんバーガー」が再登場! 他にも、スイーツメニューのパンケーキを布団に見立てた「おふとんパンケーキでぬんぬ」や、8種類の絵柄からランダムにプリントされる「ランダムホットラテ」など、ドリンクメニューも充実。カワウソをモチーフにしたキュートさ満点のラインナップは見逃せません。併設したグッズショップでは、カフェオリジナル商品も取りそろえています。 ぜひ、この機会に『可愛い嘘のカワウソ』に癒されてみてください♡ 「ぬんぬんParty!カフェ」 問い合わせ 052-264-8314  会場 THE GUEST cafe&diner 名古屋パルコ店 (名古屋市中区栄3-29-1 ) 時間 11:00~21:00(フードLOは20:00、ドリンクLOは20:30)  定休日 施設に準ずる  入場料 無料(注文はは別途) X(旧Twitter)  twitter.com/cc_parco 🄫Lommy ※掲載内容は2023年12月時点の情報です

「スーパーマリオ」と一緒にプレミアム・アウトレットでお買い物を楽しもう!『PREMIUM OUTLETSⓇ × SUPER MARIO GET THE ITEM!』キャンペーン

開催期間:2023年11月10日(金)~2024年1月21日(日)
全国10カ所のプレミアム・アウトレットが「スーパーマリオ」とコラボレーション!施設内には、フォトスポット設置や限定コラボアイテムが販売されるキャンペーンが開催されます。人気ブランドとスーパーマリオの限定コラボアイテムや、オリジナル待ち受け画像をGETできるデジタルスタンプラリーも!

Check!

「スーパーマリオ」と一緒にプレミアム・アウトレットでお買い物を楽しもう!『PREMIUM OUTLETSⓇ × SUPER MARIO GET THE ITEM!』キャンペーン

「スーパーマリオ」と一緒にプレミアム・アウトレットでお買い物を楽しもう!『PREMIUM OUTLETSⓇ × SUPER MARIO GET THE ITEM!』キャンペーン

全国10カ所のプレミアム・アウトレットが「スーパーマリオ」とコラボレーション!2023年11月10日(金)~2024年1月21日(日)の期間、フォトスポット設置や限定コラボアイテムが販売されるキャンペーンが開催されます。 フォトスポットイメージ 中に入って写真が撮れる“緑の土管”、近づくとゲームでお馴染みのコインの効果音が鳴る“ハテナブロック”、マリオと一緒に撮影できる巨大なフォトスポットが登場します。場内各所が「スーパーマリオ」シリーズのキャラクターやアイテムなどをモチーフにしたオリジナル装飾で彩られ、「スーパーマリオ」の世界を演出。さらに、日没からはウィンターイルミネーションも楽しめます。 「Nintendo TOKYO」店舗写真 また、任天堂のオフィシャルストア「Nintendo TOKYO」のポップアップストアが、全国のプレミアム・アウトレットに期間限定でオープン!土岐プレミアム・アウトレットには、11月23日(木・祝)~12月10日(日)の期間で出店します。「スーパーマリオ」「スプラトゥーン」「どうぶつの森」「ゼルダの伝説」など人気のゲームシリーズのグッズや、「Nintendo TOKYO」などの店頭でしか買えない商品の一部も販売予定です。 Gap「トドラー ロングスリーブTシャツ」イメージ さらに、人気ブランドとスーパーマリオの限定コラボアイテムや、オリジナル待ち受け画像をGETできるデジタルスタンプラリーも!お気に入りの商品を探してGETする、宝探しのようなアウトレットショッピング体験をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。 『PREMIUM OUTLETSⓇ × SUPER MARIO GET THE ITEM!』キャンペーン 開催施設 土岐プレミアム・アウトレット(岐阜県土岐市)、ほか全国のプレミアム・アウトレット(御殿場、佐野、あみ、酒々井、ふかや花園、りんくう、神戸三田、仙台泉、鳥栖) 開催期間 2023年11月10日(金)~2024年1月21日(日) 特設サイト https://www.premiumoutlets.co.jp/sp/super-mario/ ※掲載内容は2023年10月時点の情報です

画家であるアルフォンス・ミュシャのデザイン力に迫る、「ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者」を松坂屋美術館にて開催【名古屋・栄】

開催期間:2023年12月9日(土)~2024年1月21日(日)
松坂屋美術館にて「ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者」を開催!絵画作品とは異なる能力を宿した、特徴的な優美な女性像と、花々を組み合わせたグラフィックやプロダクトデザインが人気です。

Check!

画家であるアルフォンス・ミュシャのデザイン力に迫る、「ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者」を松坂屋美術館にて開催【名古屋・栄】

画家であるアルフォンス・ミュシャのデザイン力に迫る、「ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者」を松坂屋美術館にて開催【名古屋・栄】

2023年12月9日(土)~2024年1月21日(日)まで、松坂屋美術館にて「ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者」を開催! フランスの舞台女優であるサラ・ベルナールの演劇ポスター『ジスモンダ』など、数々のポスター作品で知られているアルフォンス・ミュシャ。アール・ヌーヴォーの代表的な画家でもあり、実際にミュシャが手がけた作品は多岐にわたります。絵画作品とは異なる能力を宿した、特徴的な優美な女性像と、花々を組み合わせたグラフィックやプロダクトデザインが人気です。 本展では、チェコ在住のズデニェク・チマル博士のコレクションから、19世紀末のベル・エポックの時代を象徴するミュシャ芸術の中でも、デザインの仕事に着目し、マルチ・アーティストとしての活躍を紐解いていきます。 書籍の挿絵やポストカード、お菓子や香水のパッケージ、宝飾品などを中心に、油彩画や水彩画、素描、写真まで、様々な形のミュシャ作品全169点(内、初来日92点)に期待です。 「ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者」 問い合わせ 052-251-1111 会場 松坂屋美術館 (名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 南館7F) 時間 10:00~18:00(最終入館は17:30まで)  休館日 2024年1月1日(月)  料金 1200円  公式サイト https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/ TRIMAL COLLECTION ※掲載内容は2023年12月時点の情報です ※価格は税込み表記です

2024年1月26日(金)、東京都の奈良まほろば館で開催! 「すゑひろがりずと学ぶ、雅!?な天平時代」

開催期間:2024年1月26日(金)
2024年1月26日(金)、東京都(新橋)の奈良まほろば館にて、「やまとみちの会」会員限定イベント「すゑひろがりずと学ぶ、雅!?な天平時代」が開催。オンライン配信での視聴も可能で、現地まで行くことが難しい人でも気軽に参加することができます。

Check!

2024年1月26日(金)、東京都の奈良まほろば館で開催! 「すゑひろがりずと学ぶ、雅!?な天平時代」

2024年1月26日(金)、東京都の奈良まほろば館で開催! 「すゑひろがりずと学ぶ、雅!?な天平時代」

2024年1月26日(金)、東京都(新橋)の奈良まほろば館にて、「やまとみちの会」会員限定イベント「すゑひろがりずと学ぶ、雅!?な天平時代」が開催されます。オンライン配信での視聴も可能になっており、現地まで行くことが難しい人でも気軽に参加することができます。 歴史の教科書で、序盤に出てくる天平(奈良)時代。習ったことはあっても、いったいどんな時代で、現代にどんな影響を与えたのか、記憶が曖昧な人が多いのではないでしょうか?今回は、狂言をベースにした和風コントで話題のよしもと芸人・すゑひろがりずの二人が登場し、奈良文化財研究所で古代史の研究に取り組む馬場基先生から、古の時代について学びます。天平時代にとどまらず、奈良とすゑひろがりずとの意外な関係を知ることができるかも!? 会場聴講とオンライン視聴、ともに2023年11月24日(金)から申込受付を開始。奈良の歴史を楽しく学べるこの機会に、ぜひ参加を! ※「やまとみちの会」のプレミアム会員もしくは会員(無料)に入会することで申し込みが可能です。 ▼詳細はコチラ https://jr-yamatomichi.jp/events/20240126tokyo/ 「すゑひろがりずと学ぶ、雅!?な天平時代」 問い合わせ 0570-05-8123(平日10:00~12:00、13:00~17:30) 場所 奈良まほろば館イベントルームA (東京都港区新橋新橋1-8-4 SMBCビル2F) 開催日 2024年1月26日(金) 時間 開場・受付18:00 開演 第一部18:30、第二部19:30 料金 3000円(オンライン視聴は1000円) 申込期間 会場参加:2023年11月24日(金)~2024年1月5日(金)23時59分 オンライン視聴:2023年11月24日(金)~2024年1月19日(金)23時59分 公式サイト https://jr-yamatomichi.jp/ ※掲載内容は2023年11月時点の情報です ※料金は税込み価格です

「Sasa Adairコレクション 20世紀巨匠の版画達展 シャガール、ピカソ、ダリからロックウェルまで」をパラミタミュージアムにて開催【三重県】

開催期間:2023年12月1日(金)~2024年1月29日(金)
三重県にあるパラミタミュージアムにて、「Sasa Adair(ササ アディア)コレクション 20世紀巨匠の版画達展 シャガール、ピカソ、ダリからロックウェルまで」を開催!誰もが一度は見聞きしたことがある、20世紀の巨匠による版画の世界を楽しんで♪

Check!

「Sasa Adairコレクション 20世紀巨匠の版画達展 シャガール、ピカソ、ダリからロックウェルまで」をパラミタミュージアムにて開催【三重県】

「Sasa Adairコレクション 20世紀巨匠の版画達展 シャガール、ピカソ、ダリからロックウェルまで」をパラミタミュージアムにて開催【三重県】

2023年12月1日(金)~2024年1月29日(金)まで、三重県にあるパラミタミュージアムにて、「Sasa Adair(ササ アディア)コレクション 20世紀巨匠の版画達展 シャガール、ピカソ、ダリからロックウェルまで」を開催! 人々が芸術に親しむ機会を広げた表現技法である”版画“。アメリカの画家であるノーマン・ロックウェルが「作品は出版物となって完成する」と述べているように、版画は美術雑誌、挿画本、ポスターなどに広く活用されてきました。 本展では「Sasa Adairコレクション」より、芸術家たちが美術画廊や出版関係者、版画工房の技術者達から、信頼と協力を得て制作した石版画とも呼ばれるリトグラフを紹介します。同時に、幻想的な光景や古き良き暮らしを描き、アメリカの一般家庭にアートを浸透させたパリッシュとロックウェルによるイラストレーションも展示。 シャガールをはじめ、ピカソやミロ、ダリといった近代美術の大家と、アメリカの国民的画家である2人。誰もが一度は見聞きしたことがある、20世紀の巨匠による版画の世界を楽しんで♪ 「Sasa Adair(ササ アディア)コレクション 20世紀巨匠の版画達展 シャガール、ピカソ、ダリからロックウェルまで」 問い合わせ 059-391-1088 会場 パラミタミュージアム (三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6) 時間 9:30~17:30(最終入館は17:00)  休館日 2023年12月28日(木)~2024年1月1日(月) 料金 1000円  公式サイト https://paramitamuseum.com/ アンリ・マティス《ズルマ》美術文芸誌『ヴェルヴ』 35-36号に収録 1958年 ※掲載内容は2023年11月時点の情報です ※価格は税込み表記です

体幹で美しい姿勢を!大人女子のための講座が「テアトル・ド・バレエ カンパニー」にて開催

開催期間:~2024年2月18日(日)
名古屋を象徴するシンボルの一つ「中部電力MIRAI TOWER」では、「NAKED スターイルミネーション2023」を開催。期間中は、名古屋の夜景と星空をイメージした、光が織りなすアートな体験ができます。

Check!

名古屋・栄の夜景がシャンパンゴールドに包まれる「NAKED スターイルミネーション2023」が開催【中部電力MIRAI TOWER】

名古屋・栄の夜景がシャンパンゴールドに包まれる「NAKED スターイルミネーション2023」が開催【中部電力MIRAI TOWER】

名古屋を象徴するシンボルの一つ「中部電力MIRAI TOWER」では、2024年2月18日(日)までの期間中、「NAKED スターイルミネーション2023」を開催しています。 本イベントは、“バーチャル×リアル”で、京都の文化発信とアート体験を届けるプロジェクト『NAKED GARDEN ONE KYOTO』を監修した「NAKED,INC.」が手がけるイルミネーションプロジェクト。 名古屋の夜景と星空をイメージした、光が織りなすアート体験をご紹介します。期間限定のイベントなので、見逃さないで! 中部電力MIRAI TOWERがシャンパンゴールドに染まる 毎年、展望台のマッピングショーやライトアップで、名古屋の夜を彩る「中部電力MIRAI TOWER」。今年は、“シャンパンゴールド”のカラーをコンセプトに、新イルミネーションスポットとして、冬の夜を盛り上げます。 展望台から楽しむ特別な時間 地上90mにあるメイン演出エリアの展望台「スカイデッキ MIRAI360」からは、市内の景色を一望できるのはもちろんのこと、ド迫力の映像とサウンドで魅了するプロジェクションマッピングも実施。窓面からは、星座や流れ星などが現れ、より一層夜景が華やかに。素敵な思い出ができること間違いなしです。 さらに、マッピングショーを観た後でも楽しめるスカイデッキでは、ゴールドに輝くフラワーテーブルとアロマが香る演出で、ゲストをお出迎え。時間が許す限り、ゆったりとした時間が過ごせます。 【クリスマスまで!】光と連動したストリートピアノも出現 12月25日(月)までの期間中、1階広場(ピロティ)では、光のアーチに囲まれたストリートピアノが登場。ピアノの鍵盤に触れることで起こる光のアート体験は、誰でも参加可能です。音を奏でる度に、床面の星屑が変わる美しいプロジェクションマッピングを、ぜひ体感してみてください。 いかがでしたか。この冬は、「中部電力MIRAI TOWER」のイルミネーションの光に包まれて、素敵な時間を過ごしてみませんか。 NAKED スターイルミネーション2023 場所 中部電力 MIRAI TOWER(旧 名古屋テレビ塔)90m屋内展望台「スカイデッキ」 (名古屋市中区錦3-6-15) 開催日 ~2024年2月18日(日)※ ストリートピアノ連動アートは12月25日(月)まで 時間 ~1月8日(月・祝)/17:00~21:00(土曜は~21:20) 2024年1月9日(火)~1月31日(水)/17:30~21:00(土曜は~21:40) 2024年2月1日(木)~2月18日(日)/18:00~21:00(土曜は~21:40) ※各最終入場は閉館の20分前 料金 1800円 公式サイト https://www.nagoya-tv-tower.co.jp/nakedinc/ ※掲載内容は2023年12月時点の情報です ※掲載価格は全て税込み表記です

【ステキな賞品が当たる】「ごほうびは生クリーム。」スタンプラリー第3弾がスタート!

開催期間:2023年11月24日(金)~2024年3月20日(水)
刈谷市内のパティスリーやカフェをめぐってスタンプを集めると、抽選でステキな賞品が当たるスタンプラリーがスタート!今回は、シフォンケーキやパンケーキ、王道のショートケーキなど見た目も楽しめる9店舗が参加しています。

Check!

【ステキな賞品が当たる】「ごほうびは生クリーム。」スタンプラリー第3弾がスタート!

【ステキな賞品が当たる】「ごほうびは生クリーム。」スタンプラリー第3弾がスタート!

刈谷市内のパティスリーやカフェをめぐってスタンプを集めると、抽選でステキな賞品が当たるスタンプラリーがスタート! 口へ運ぶと優しい甘さを残し、ふんわりしゅわ~っと溶ける生クリームは、まさに食べる幸せです。今回は、味はもちろん、生クリームとフルーツがたっぷり乗ったシフォンケーキやふるふる揺れるパンケーキ、王道のショートケーキなど見た目も楽しめる9店舗が参加しています。スタンプラリー参加店舗を紹介している冊子では、クリスマスやバレンタインの時期にぴったりの雑貨店やイベント情報も掲載しているのでそちらもお見逃しなく。 参加店舗などでスタンプラリーの台紙をもらい、税込700円以上のお買い物をするとスタンプがもらえます。(※スタンプ2つから応募が可能)ティータイムが楽しくなる賞品が当たるかも!? ぜひ、各店舗へ足を運んでみてください。 ごほうびは生クリーム。刈谷スタンプラリーVol.3 実施期間 2023年11月24日(金)~2024年3月20日(水) 応募締切 2024年3月25日(月)当日消印有効 問い合わせ 0566-23-4100(刈谷市観光協会) 公式サイト https://www.kariya-guide.com/special/stamp_rally_cream/ ※掲載内容は2023年11月時点の情報です

LINEお友だち登録

Please Share

今週末、何する?(12月30、31日)

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 今週末、何する?
  4. 今週末、何する?(12月30、31日)

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。