絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

夏に食べたい!スパイシー&ピリ辛サラダめし4選【PR】
#ランチ

2021.8.6fri

夏に食べたい!スパイシー&ピリ辛サラダめし4選【PR】

愛知県は、全国有数の野菜の産地。でも、実は野菜を全然食べていない県だって知ってましたか?

そこで「あいち みんなのサラダプロジェクト」では、愛知県の食文化を取り入れた新ご当地グルメ「あいちサラダめし」で野菜摂取を呼びかけ。このプロジェクトに賛同する愛知県内の飲食店では、それぞれにオリジナリティあふれるメニューを考案しています。

暑い暑~いこんな時期に食べたくなるのは、そう!辛くてスパイシーなメニューです。そこで今回は、野菜と一緒にモリモリ食べたい、ちょっと刺激的な“夏のサラダめし”をご紹介します。

夏に食べたい!スパイス&ピリ辛サラダめし4選【PR】

iegorico(イエゴリコ)

「サラダめし」(税込900円)

野菜を余すところなく活用した、自家製ガラムマサラのキーママサラカレー

東海エリアの農家や飲食店とのつながりが強く、食に関するイベントも手掛ける「iegorico(イエゴリコ)」。こちらでいただけるサラダめしは、地元の無農薬栽培をする契約農家や、体に優しい野菜をセレクトする八百屋から仕入れた野菜をたっぷりと使用した、自家製ガラムマサラで作るキーママサラカレーです。

キーマカレーのベースと仕上げには、ニンジンの茎に近い部分や、玉ネギの皮に近い硬い部分などを煮込んだブイヨンを用いるなど、産地や農法だけでなく、余すところなく野菜を使い切るのもオーナーシェフの岡部さんのこだわり。作り手の顔が見える野菜だからこそ、素材への感謝の気持ちを込めて無駄なく使っています。

味の決め手は、味噌やトマトピューレ、野菜のブイヨンなどを加えた肉みそ。豆味噌と西京味噌を調合することでまろやかさをプラスします。ミンチには鶏ムネ肉を使用することで、さっぱりとした味わいに仕上げています。

彩りよく添えられたサラダには、醤油とレモンベースのシンプルなドレッシングとマヨネーズをオン。スパイスの効いたカレー風味の肉みそとの相性が良いので、プレート全体を混ぜ合わせながら食べるのがおすすめです。

問い合わせ
090-7694-6678
場所
名古屋市中区大須4-1-12
営業時間
11:30~14:30(LOは14:00)
17:00~24:00(LOは23:00)
※月・火曜は17:00~24:00(LOは23:00)
定休日
日曜、第2月曜
駐車場
なし
公式サイト
https://www.facebook.com/iegorico/

イタリアンバール アランチャ

「サラダめし」(税込1080円)

自家製キムチがピリッと効いた彩り野菜のまぜ麺

円頓寺商店街で近隣住民やオフィスワーカーが食堂のように通う店。客の要望に応じて誕生したメニューはとどまるところを知らず、週替わりランチの麺メニューだけでも100を優に超えるそう。そんな個性豊かなメニューラインナップに“韓国風サラダめし”が仲間入りしました。

既存の「韓国風まぜそば」(950円)と同じ製麺所から仕入れる本格太麺を使用し、キュウリやニンジン、白菜などを漬け込んだ自家製キムチ、プチトマト、オクラ、カイワレ大根がたっぷりと盛り付けられた、サラダめしならぬ“サラダめん”は、キムチの辛みが食欲をそそる一皿。

麺にしっかりと馴染む肉みそは、玉ネギやネギ、ショウガなどを細かく刻み、豆味噌、豆板醤に和風だしや魚粉を合わせたもので、サラダ全体にコクと食べ応えを加えています。それぞれの素材がしっかり主張しながらも、口の中で見事に一体化するサラダめし。自家製のレモンベースのドレッシングにより、すっきりとした香りが尾を引き、箸が進むこと間違いなし!

問い合わせ
052-551-1676
場所
名古屋市西区那古野1-11-10
営業時間
11:30~14:00(LOは13:45)
17:00~23:00(LOは22:30)
定休日
日曜、月曜日の祝日
駐車場
なし
公式サイト
http://arancia.info/

いとカフェ

チリコンカレーサラダ丼(税込850円)

お店の人気カレーをアレンジしたサラダめし

自然と触れ合うことが好きという店主の伊藤さんが、自然の素材を大切に使った健康的なメニューを提供したいという思いではじめたのが「いとカフェ」です。

そんな体に優しいメニューを提供するこちらでいただけるのは、こだわりカレー肉みそと地元野菜のコラボどんぶりです。ごはんの上にチリコンカン入りの自家製カレーベースの肉みそがたっぷりのったこのメニューは、キャベツ、生の春菊(!)、複数のレタス、ニンジンがこぼれんばかりに盛り付けられおり、彩りや食感の違いを楽しみながら味わうことができます。

また、添えられた温泉卵やトルティーヤチップスで味変することも可能なので、1ボウルで様々な顔を見せてくれる個性あるサラダめしになっています。

スパイスの香りと隠し味の味噌のコクが引き立て合う、自家製カレーベースの肉みそは、まかない飯として食べられていたチリコンカンカレーに豆味噌を加え、葉もの野菜と根菜を加えたもの。肉の食感の合間に現れるシャキシャキとした歯ごたえが食べていて楽しくなります。バランスの取れたサラダめしを、ぜひ召し上がれ。

問い合わせ
0565-47-7110
場所
愛知県豊田市栄町7-6-1 ブライトアベニュー1F
営業時間
11:30~17:30(現在は11:30~15:00)
定休日
水・木・日曜(イベント出店の日は休み)
駐車場
あり
公式サイト
https://itocafe.shopinfo.jp/

中華料理 橙

汁なし担々麺のあいちサラダめし(税込1078円)

鼻に抜ける花山椒の香りやみずみずしい野菜に食欲全開!

先にご紹介した円頓寺商店街のイタリアンバール「アランチャ」の姉妹店「橙」。「アランチャ」で腕をふるっていたスタッフが、中華の名店での経験を生かし、昨年6月にオープンしました。

こちらの目玉メニューとして登場したのが、汁なし担々麺のサラダめしです。色とりどりの野菜をふんだんに使い、盛り付けはシェフの感性に任せてその時々で変えるという、いつ食べても違った喜びがあるメニューとなっています。

特注のもっちりとした歯ごたえの太麺には、花山椒の香りが広がる自家製タレをしっかり絡めます。そして、豚ミンチに甜麺醤などを混ぜた、汁なし担々麺用の甘めの肉みそをトッピングし、香味と辛みが程よく感じられる味付けに。レタスやピーマン、オニオンスライスなど麺を覆い尽くすほどのみずみずしい野菜が、濃い味の麺と肉みその引き立て役となって、ぐいぐい箸が進みます。添えられたマヨネーズは、ワサビや照り焼きソース、アンチョビーと合わせるなど、様々なアレンジを考案中とのこと。進化するサラダめしをお楽しみに♪

問い合わせ
052-526-1388
場所
名古屋市西区那古野2-10-10
営業時間
11:30~14:00
17:30~23:00(LOは22:30)
定休日
日曜、祝日の月曜
駐車場
なし
公式サイト
http://arancia-event.sblo.jp

暑さの厳しいこの時期は、ガツンと刺激をくれるスパイシーなメニューを投入してみてはいかがでしょう? 野菜もしっかりとれる「サラダめし」を食べて、暑い夏を元気に乗り切りたいですね。

「あいちサラダめし」の提供店舗や「あいち みんなのサラダプロジェクト」の詳細は、公式サイトをチェックしてみて。ハッシュタグ「#あいちサラダめし」で投稿も、お待ちしています!

「あいち みんなのサラダプロジェクト」公式サイト
https://www.minsala.jp/aichi/

あいち みんなのサラダプロジェクトって?
“愛知らしい”食べ方で美味しく楽しみながら野菜をもっとたくさん食べてほしい、そして愛知県の地元野菜への理解を深めてほしいという共通の想いを持つ有志が集まり、「あいち みんなのサラダプロジェクト」が2018年に発足。

愛知の食文化を取り入れた新ご当地グルメ「あいちサラダめし」の普及を通じて、野菜摂取を呼びかけています。

現在は、プロジェクトに賛同する約100店舗の飲食店で「あいちサラダめし」が食べられます。



Supported by kewpie
文/五十嵐一恵
※店舗情報は(価格含む)は2021年7月時点のものです

▼こちらも合わせてチェック!

Check!

こだわり野菜たっぷり!自然の恵みを味わう「あいちサラダめし」4選【PR】

こだわり野菜たっぷり!自然の恵みを味わう「あいちサラダめし」4選【PR】

愛知県は、全国有数の野菜の産地。でも、実は野菜を全然食べていない県だって知ってましたか? そこで「あいち みんなのサラダプロジェクト」では、愛知県の食文化を取り入れた新ご当地グルメ「あいちサラダめし」で野菜摂取を呼びかけ。このプロジェクトに賛同する愛知県内の飲食店では、それぞれにオリジナリティあふれるメニューを考案しています。 約100店舗の中から、今月はこだわり野菜たっぷりのサラダめしをご紹介!太陽の陽射しをたっぷり浴びて育った無農薬野菜や、肥えた土壌の恩恵を受けた旬の野菜など、こだわりの野菜を使用した自然のおいしさを実感できる「サラダめし」をお届けします。 こだわり野菜たっぷり!自然の恵みを味わうサラダめし4選【PR】 II Cugino cafe(イクジーノカフェ) 「サラダめし」(税込1320円) ※現在はテイクアウトのみの提供です 野菜ソムリエによってセレクトされた、こだわりの無農薬野菜たち ラテアートが有名なイタリアンカフェ「イクジーノカフェ」。こちらでは、無農薬野菜のみを使用した、自然の味を目一杯楽しむことができるサラダめしがいただけます。 こだわりの野菜は、愛知県内の畑で収穫されたものをメインに使用しており、岐阜や遠くは熊本で生産されたものも。中には生産者と種から相談して育てられた野菜もあるそう。 「地元で育まれた、農薬を使わない本当においしい野菜にこだわっているので、サラダめしをもっとたくさんの人に食べてほしい」と語るのはオーナーの加藤さん。 そんなとことんこだわった野菜で作られるサラダめしは、チョップドサラダ風。ご飯の上に細かくカットしたにんじんやきゅうり、カイワレ大根、レッドオニオンなど、シャキシャキの食感が楽しめる食材がいっぱい!野菜だけでも200gとボリュームも満点です。 そして、味の決め手となるのが、八丁味噌の肉みそと、すった山芋とマヨネーズを混ぜた「とろろドレッシング」。とろろに含まれるアミラーゼは、栄養素の消化吸収を助けると言われています。生玉子の黄身を具材やごはんとしっかり混ぜて味わいます。 サラダめし以外にも、季節の野菜を使ったサラダやパスタなど、野菜メインの料理が充実していますよ。 II Cugino cafe(イクジーノカフェ) 問い合わせ 052-684-5665 場所 名古屋市中区千代田2-16-12 さくらビル1F 営業時間 11:00~23:00(LOは22:30) ※要請に合わせて変更あり 定休日 水曜 駐車場 なし 公式サイト http://www.iicuginocafe.com/ VEGI KITCHEN GUGU(ベジキッチン・グーグー) 「サラダめし」(税込1550円) ※ランチはスープ付き アイデアが光る!ALLベジで作られた、食べ応え満点の一品 本山・猫洞通り沿いに店を構える「ベジキッチン・グーグー」は、野菜をはじめ植物性素材のみを使用し、グルテンフリーにもこだわったALLヴィーガンの店。 愛知県の野菜摂取量が少ないと知ってショックを受け、あいちみんなのサラダプロジェクトをきっかけに、野菜をぜひ食べて欲しいと語るのはオーナーシェフの中野仁兵さん。 こちらのお店が提案するサラダめしは、農薬、化学肥料不使用の玄米にキャベツを盛り、10種類以上の野菜を飾り付けたもの。使用する野菜には、それぞれにひと手間が加えられ、大根は4種類のスパイスで炒め蒸しに、紫キャベツは岩塩・きび砂糖・穀物酢でマリネに、レンコンやナスは素揚げにと、素材の持ち味を引き出す調理が施されています。 また、肉みそは、大豆ミートに大豆味噌&大豆醤油で甘辛に味付けし、卵はジャガイモとカボチャにターメリックで色と味を付けるなど、見た目も食べ応えもALLベジとは思えない仕上がりです。ベースに塩麹が使われた自家製ノンオイルドレッシングも、野菜のおいしさを引き出して、いい仕事をしています。 VEGI KITCHEN GUGU(ベジキッチン・グーグー) 問い合わせ 080-9839-3632 場所 名古屋市千種区猫洞通3-11 メゾン猫ヶ洞1F 営業時間 11:00~21:00(LOは20:30) 定休日 木曜 駐車場 2台 facebook https://www.facebook.com/vegigugu 旬菜カフェ おてあて 「サラダめし」(税込1550円) それぞれの野菜のおいしさを引き出す“手間”を加えた、丁寧なひと皿 元マクロビオティックの講師である店主の葛口(くずぐち)さんが作る、野菜の調理法にもこだわったサラダめしをご紹介。「旬菜カフェ おてあて」では、デザートやドリンクにいたるまで、動物性由来の素材や乳製品、はちみつも不使用。旬の野菜に丁寧に手を加えて、体の調子を整える料理を提供しています。 サラダめしにも使われている人気のニンジンソテーは、「ウォーターソテー」という調理法で、少量の水を加えて弱火で20~30分炒めます。こうすることで野菜本来の甘みが際立つそう。食感を残しながら炒めることで、加熱による酵素の働きを止め、ビタミンCの減少を防ぐなど、野菜だけでなく知識と工夫がふんだんに盛り込まれたサラダめしとなっています。 他の素材も、それぞれに調理法や味付けを変えて下ごしらえ。肉みそに見立てているのは大豆ミート、スクランブルエッグにはターメリックで調味した木綿豆腐を使用しています。 体に配慮したヴィーガンメニューでありながら、見た目の満足感や食べごたえにもこだわったひと皿です。手間ひまかけられたサラダめしで、身体に優しいご褒美を。 旬菜カフェ おてあて 問い合わせ 052-782-0138 場所 名古屋市千種区新池町4-95 営業時間 11:00~17:00(ランチのLOは14:30) ※ディナーは要予約18:00~22:00 定休日 月曜(祝日の場合は営業)、火曜 駐車場 なし(近隣のコインパーキングを利用) 公式サイト https://peraichi.com/landing_pages/view/syunsaicafeoteate 野菜日和(やさいびより) 「サラダめし」(税込1320円) 主役はたっぷり野菜!地元の素材が盛りだくさんなサラダめし モーニングやランチ、テイクアウト、スイーツにいたるまで、野菜が主役のメニューが味わえるお店。3月から登場した、三河の野菜をふんだんに使用したサラダめしはテイクアウトが可能です。 器からあふれそうなほどに盛り付けられた野菜たちは、サニーレタスやスナップえんどう、水菜、オクラにカリフラワーなど、地元の契約農家や市場から仕入れられたフレッシュなものばかり。ロマネスコやビーツ、紅芯大根などの珍しい野菜が豊富なのも魅力です。なんとひと皿で10種類以上の野菜をとることができるそう。また、冷めてももちもちの食感が楽しめる黒米を使用するなど、テイクアウトのための工夫も随所に見られます。 「野菜が主役と感じられる料理を意識してサラダめしを開発しました」と話すのは、ナチュラルフード・コーディネーターとベジタブル&フルーツアドバイザーの資格を持つ店長の鈴村さん。食欲が湧くように彩りや盛り付けが配慮されたサラダめしは、仕事の合間のランチやピクニックなどで元気をくれそうです。 野菜日和(やさいびより) 問い合わせ 0564-20-8567 場所 愛知県岡崎市康生通南3-42 営業時間 9:00~16:00(LOは15:00) ※土日は~17:00(LOは16:00) ※テイクアウトは11:00~16:00(LOは15:00) ※状況により変更の可能性あり 定休日 月曜 駐車場 なし(近隣のコインパーキングを利用) 公式サイト https://www.instagram.com/831.biyori/ 今回は、こだわりの野菜がいっぱいに詰まったサラダめしをご紹介しました。野菜の育て方、品種、調理法など、それぞれにお店の個性や思いが現れたメニューばかりでしたね。夏の暑さが本格化する7月。ヘルシーなサラダめしで元気をチャージしてください。 「あいちサラダめし」の提供店舗や「あいち みんなのサラダプロジェクト」の詳細は、公式サイトをチェックしてみて。ハッシュタグ「#あいちサラダめし」で投稿も、お待ちしています! 「あいち みんなのサラダプロジェクト」公式サイト https://www.minsala.jp/aichi/ あいち みんなのサラダプロジェクトって? “愛知らしい”食べ方で美味しく楽しみながら野菜をもっとたくさん食べてほしい、そして愛知県の地元野菜への理解を深めてほしいという共通の想いを持つ有志が集まり、「あいち みんなのサラダプロジェクト」が2018年に発足。愛知の食文化を取り入れた新ご当地グルメ「あいちサラダめし」の普及を通じて、野菜摂取を呼びかけています。現在は、プロジェクトに賛同する約100店舗の飲食店で「あいちサラダめし」が食べられます。 Supported by kewpie 文/五十嵐一恵 ※店舗情報は(価格含む)は2021年6月時点のものです ▼こちらも合わせてチェック! 日刊KELLY|名古屋の最新情報を毎日配信!2021.04.02ランチにおすすめ!おしゃれカフェの「あいちサラダめし」5選【PR】https://dev.kelly-net.jp/enjoytoday/2021040205505240633.html愛知県の食文化をワンボウルに盛り込んで生まれた、新ご当地グルメ「あいちサラダめし」の普及を通じて、県民の野菜摂取向上を目指す「あいち みんなのサラダプロジェクト」。このプロジェクトに参加する愛知県内の飲食店では、それぞれにオリジナリティあふれるメニューを考案しています。「あいちサラダめし」を提供する約100店舗の中から、今月は「ランチで訪れたいカフェのサラダめし」をご紹介!

Check!

ランチにおすすめ!おしゃれカフェの「あいちサラダめし」5選【PR】

ランチにおすすめ!おしゃれカフェの「あいちサラダめし」5選【PR】

愛知県は、全国有数の野菜の産地。でも、実は野菜を全然食べていない県だって知ってましたか? そこで「あいち みんなのサラダプロジェクト」では、愛知県の食文化を取り入れた新ご当地グルメ「あいちサラダめし」で野菜摂取を呼びかけ。このプロジェクトに賛同する愛知県内の飲食店では、それぞれにオリジナリティあふれるメニューを考案しています。 約100店舗の中から、今月はランチで訪れたいカフェのサラダめしをご紹介! ランチにおすすめ!おしゃれカフェの「あいちサラダめし」5選【PR】 THE EAT SHOP izumi(ザ イートショップ イズミ) 「あいちサラダめし」(ランチ限定 税込800円、土曜・祝日は税込1000円) ソウルを聴きながらサラダめしが食べられる! 大須の人気店「THE EAT SHOP(ザ イートショップ)」が、昨年9月、久屋大通公園近くに移転オープン!ガレージ風の店内には、80年代のソウルミュージックが流れ、近隣にお勤めの方々はもちろん、全国のソウルミュージック好きが集まる店として注目を集めています。 こちらで食べられるサラダめしは「タコライス風のサラダめし」。スタッフのまかないをきっかけに進化した、食欲をそそる一皿です。 レタス、トマト、パプリカなどのカラフルな生野菜をお皿いっぱいに盛りつけ、レンコンやサツマイモなどのチップスをトッピングすることで、見た目だけでなく、食感の違いも楽しむことができるサラダめしが誕生しました。 そんなたっぷりの野菜に合わせるのは、濃厚だけどしっかりと味の余韻が感じられる肉みそ。タコスミンチをベースに、赤味噌や醤油などを加え、名古屋らしさを出したそう。あふれ出す半熟の黄身とチーズが肉みそにとろーりと絡みます。また、野菜と肉みそ、ご飯のつなぎ役をするのがシーザードレッシング!程良い酸味とサルサソースとも相性の良いこのドレッシングが、マヨネーズとともに、全体をまろやかにまとめています。 THE EAT SHOP izumi(ザ イートショップ イズミ) 問い合わせ 052-854-6405 場所 名古屋市東区泉1-14-18 営業時間 ランチ11:30~15:00 ディナー18:00~23:00(LOは22:30) 定休日 日曜 駐車場 なし Instagram https://www.instagram.com/theeatshop Le Jardin(ル・ジャルダン) 「あいちサラダめし」(税込1320円) まるでお花畑のよう!一つひとつの野菜のおいしさを引き出した大きなプレート 吹上交差点のビルの最上階にあるガーデンカフェ「Le Jardin(ル・ジャルダン)」。店内は緑にあふれており、都会にいながらもどこかリゾートへ来たかのような気分にさせてくれる雰囲気が漂っています。そんな“都会のオアシス”でいただけるサラダめしは、人気のリゾットにふんわりオムレツをのせた一皿です。 大きく丸いプレートのセンターには、チーズの香りがする五穀米のリゾットが。ふんわり焼かれたオムレツとともに、添えられた自家製の肉みそを付けていただきます。トマトソースに赤味噌で深みを加えた肉みそは、チーズとの相性もばっちり。アクセントの山椒と生姜が程よくスパイシーな味わいです。リゾットの周りをお花畑のように囲むのは、色とりどりの野菜たち。金時ニンジンのグラッセ、紅心大根、ブロッコリー、ズッキーニ、パプリカ、ナスなど、女性が好きそうなものがいっぱいです。 「お客様の半数以上が女性なので、味はもちろん、盛り付けや彩りにもこだわっています」と話すのは店長の水谷さん。女性の心を掴むサラダめしは必食です。 Le Jardin(ル・ジャルダン) 問い合わせ 052-745-1631 場所 名古屋市千種区千種通7-24 吹上ヒストリービルディング7F 営業時間 11:00~19:00(LOは18:00) ※ランチは11:00~14:30 定休日 水曜(祝日は営業)、不定休あり 駐車場 10台(共用) 公式サイト http://www.antiquemarket.co.jp/7floor.html air café(エールカフェ) 「あいちサラダめし」(税込1300円)※平日は17:00~、休日はランチ(11:30~15:00)に提供 テラス席で心地良い風を感じながらいただく絶品サラダめし 地下鉄「矢場町駅」5番出口からすぐ、パルコに隣接する「air café(エールカフェ)」。そう、誰もが知る名古屋のカフェブームの先駆け的存在であり、矢場町の顔となっている人気店です。 こちらのサラダめしは、以前からお店で提供されていたタコライス風のワンボウルメニューを進化させたもの。タコミートには粗挽きの豚ひき肉を使用し食べ応えを。また、調味料に八丁味噌を加えることで独特の深みをプラスし、後をひくおいしさが感じられるよう味付けされています。 ライスの上には、シュレッドチーズ、フレッシュ野菜各種、タコミート風肉みそ、温玉、パルミジャーノチーズをのせ、仕上げにシーザードレッシングをひと回し。シャキシャキの野菜とコクのある肉みそとドレッシングが相まって、満足度の高い一皿になっています。 とろとろ加減がたまらない温玉を崩して、肉みそやチーズ、ライスに絡めれば、シーザードレッシングの酸味も加わり、一体感のある味わいを楽しむことができます。 air café(エールカフェ) 問い合わせ 052-243-1302 場所 名古屋市中区栄3-31-1 IWAI栄ビル 営業時間 月~土曜・祝前日 11:00~23:00(LOは22:30、フードLOは21:00) 日曜 11:00~22:00(LOは21:00) ※ランチは11:30~15:00 定休日 無休 駐車場 なし 公式サイト https://www.aircafe-sakae.com Parlor IMOM(パーラーイムオム) 「あいちサラダめし 肉みそキーマカレー」(税込1000円)※ランチセットはドリンク付きで税込1200円~ スパイシーな味がクセになる!複数のスパイスと香味野菜がこのカレーの立役者! 名古屋市南区にあるレトロモダンな喫茶店「Parlor IMOM」。ここで食べることができるサラダめしは、スパイスが効いた肉みそが特長の大人の一品です。 「肉みそには、カレーで使われるスパイスを配合し、豆味噌の特長を生かすために、数種類のスパイスを効かせています」とは店長の石井さん。このスパイシーな肉みそを際立てている存在が、パクチーやネギなどの香味野菜です。この香味野菜のおかげで、噛むほどに口の中をフレッシュかつ、さっぱりさせてくれるのだそう。他にも、新鮮なレタスや大根、ニンジンでシャキッと、刻んだナッツでカリッと。様々な食感がアクセントになり、食べて楽しい一皿になっています。 添えられるライスには、黒米を配合し栄養面にも気づかいが。また、使用しているドレッシングにも注目です。サラダには、リンゴやタマネギのすりおろしをベースにしたフレンチドレッシング。目玉焼きと肉みそには、さわやかなハニーマスタードドレッシングが使われています。「どちらも自家製で、お皿のすべてのもののおいしさが引き立つようなドレッシングを考案しました。食が進むこと間違いなしです!」とのことでした。 Parlor IMOM(パーラーイムオム) 問い合わせ 052-618-6668 場所 名古屋市南区豊2-26-16 ニューモアビル1F 営業時間 9:00~17:00(LOは16:30) 定休日 不定休 駐車場 11台 公式サイト https://www.instagram.com/parlor_imom Dolce Vita(ドルチェ ヴィータ) 「あいちサラダめし」(税込1200円※ドリンク付き)※現在の提供スタイルは写真と異なります カリカリのガレットに、こだわり野菜や玉子、豆、肉みそなど、バランスがとれた一皿 5年前にお店に登場した、そば粉のクレープやガレットは、店主の妻・幸恵さんが日本全国の専門店や、発祥の地であるフランスに渡るなどして研究を重ねて誕生した渾身の作。ガレットは、ブルターニュ地方のレンヌで親しまれているカリカリに焼き上げる薄焼きのタイプを採用し、バターを塗ってチーズと卵をのせたものが提供されています。これをベースに生み出されたサラダめしは、三河地方産を中心に仕入れた無農薬や減農薬の新鮮で安心な野菜、ガーリックバターでソテーしたインゲン豆、肉みそをトッピングしたものになっています。 仕上げにかけるソースは、赤味噌とマヨネーズ、バターなどをブレンドして作るオリジナル。野菜には自家製のリンゴドレッシングを使用するなど、どこまでも幸恵さんの愛情が散りばめられています。 添えられる肉みそは、手間ひまかけて仕込むボロネーゼ。野菜のみじん切りを炒め、合いびき肉、フォン・ド・ボー、トマト、赤ワインなどを加えてじっくり煮込んだ本格派です。そこに、愛知の食の象徴である豆味噌をプラスして、うま味が際立つ肉みそに。ガレットにオンすれば、そば粉の風味が香るサラダめしが出来上がります。 ※現在はサラダボウルとガレット、別々での提供となります Dolce Vita(ドルチェ ヴィータ) 問い合わせ 052-261-4170 場所 名古屋市中区千代田5-11-22 営業時間 11:30~14:00(LOは13:30) 18:00~24:00(LOは23:30) ※ランチは平日のみ 定休日 日曜 駐車場 なし 公式サイト http://www.la-dolcevita.biz/ ランチにおすすめのサラダめし、いかがでしたか? それぞれ、お店の特長が生かされ、しかも見た目にも美しいメニューばかりです。さまざまな野菜が出そろう春。旬の野菜をいっぱい盛り付けられたサラダめしで、さわやかなランチタイムを過ごしてくださいね。 「あいちサラダめし」の提供店舗や「あいち みんなのサラダプロジェクト」の詳細は、公式サイトをチェックしてみて。ハッシュタグ「#あいちサラダめし」で投稿も、お待ちしています! 「あいち みんなのサラダプロジェクト」公式サイト https://www.minsala.jp/aichi/ あいち みんなのサラダプロジェクトって? “愛知らしい”食べ方で美味しく楽しみながら野菜をもっとたくさん食べてほしい、そして愛知県の地元野菜への理解を深めてほしいという共通の想いを持つ有志が集まり、「あいち みんなのサラダプロジェクト」が2018年に発足。 愛知の食文化を取り入れた新ご当地グルメ「あいちサラダめし」の普及を通じて、野菜摂取を呼びかけています。 現在は、プロジェクトに賛同する約100店舗の飲食店で「あいちサラダめし」が食べられます。 Supported by kewpie 文/五十嵐一恵 ※店舗情報(価格含む)は2021年2月末時点のものです

LINEお友だち登録

Please Share

夏に食べたい!スパイシー&ピリ辛サラダめし4選【PR】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. 豊田
  4. 夏に食べたい!スパイシー&ピリ辛サラダめし4選【PR】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。