絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

おしゃれなクッキー缶も!オンラインで買える焼き菓子店5選
#ショッピング

2020.12.25fri

おしゃれなクッキー缶も!オンラインで買える焼き菓子店5選

おうちで過ごす時間が増えたことで、「お取り寄せ」が人気に。オンラインでのお買い物は、注文してから商品が届くまでの時間も楽しみなもの。今回は、人気のクッキー缶など、オンラインで買える焼き菓子店をご紹介します。

おしゃれなクッキー缶も!オンラインで買える焼き菓子店5選

おやつ屋pokke

端正なおやつたちに目移り

刈谷市の工房で、焼き菓子やオーダーケーキを制作する「おやつ屋pokke」。爽やかな風味が口いっぱい広がるレモンケーキ、果物の味がしっかりと堪能できる季節のジャムなど、丁寧に作られたおやつをラインナップします。上品な焼き菓子が楽しめるクッキー缶には、バターサブレやコーヒーアーモンド、イチゴメレンゲ、紅茶クッキーなどが入り、ティータイムにぴったり。

人気の「クッキー缶」(2800円)は、10種類ほどの焼き菓子を詰め合わせに。

甘酸っぱいアイシングが効いた「レモンケーキ」(330円)。

小さなクッキーを詰め合わせた「アソートボックス」(750円~)。

果物本来のおいしさを引き出した「季節のジャム」(750円※写真は桃)。

ブラウン菓子工房

見た目もときめくクッキー缶

岐阜県本巣市の小さな工房で焼き菓子を作る「ブラウン菓子工房」。丁寧に焼き上げた様々なお菓子を缶に詰め、かわいらしいイラストともにお届け。クッキー缶は、SSサイズからLサイズまで4種類用意しており、内祝いやウエディングのプチギフトにも対応。素材の味わいを生かした、しっとりとした食感が特長の焼き菓子にも注目です。

旬の食材を使った「季節のパウンドケーキ(1本)」(1637円)。

12種類のクッキーが入った「クッキー缶(L)」(2546円)。

「クッキー缶(S)」(1455円)は、自分用のおやつにも。

ぴっちりと敷き詰められた「フロランタン缶」(1091円)。

COKESHI CAKES(コケシケイクス)

味も見た目も個性が光る!

「COKESHI CAKES(コケシケイクス)」のクッキー缶の中には、七味味噌、しょうが、抹茶、ほうじ茶などの和の素材と、カルダモンのスパイスやハーブを合わせた個性あふれるクッキーとメレンゲがぎっしり。かわいらしいコケシのクッキーや、たくさんの焼き菓子が入っているので、みんなでシェアしても◎。季節ごとで変わるリボンも乙女心をくすぐります。

「焼き菓子」(350円~)は、イベント出店や委託で販売中。

キュートなコケシのクッキーは、つい写真を撮りたくなる!

ミニクッキーが入った詰め合わせ(900円~)。

「クッキー詰め合わせ」は、様々なサイズを用意。

LULU makana(ルル マカナ)

心と体に優しい味わい

「LULU makana(ルル マカナ)」では、常滑市で古民家を改装した工房で、卵・乳製品・白砂糖不使用の焼き菓子を販売。“こころとからだが喜ぶおやつ”をテーマに、植物性のみの材料を使った、優しく、甘すぎない味が人気を集めている。オンラインでは、季節ごとに展開するマフィンが大人気。米粉を加えた、もっちり感がポイントです。

「季節のマフィンボックス」。食べる前には、オーブンで温めて。

クーベルチュールチョコレートやカカオニブなどのチョコが入ったマフィン(320円)。

アールグレイが香る生地が特徴の「無花果アールグレイマフィン」(350円)。

秋の味覚が楽しめる「かぼちゃマフィン」(340円)※2~4はイベント出店時のみ販売

粉灯(コトウ)

素材の味を素直に楽しんで

粉灯(コトウ)では、「食べることのそばには、季節を感じていたい」をコンセプトに、できる限りオーガニックや無農薬、国産の食材を使用した、植物性素材のおやつを提案。素材の組み合わせにワクワクする焼き菓子は、選ぶ時間から心が躍ります。酵母フォカッチャや蒸しケーキ、スコーンなどもおすすめ。

しっとりとした「玄米甘酒マフィン」(左350円)と、「麹スコーン」(右250円~)。

平飼い卵とバターでつくる麹酵母のシュトーレンと、植物性シュトーレンのスロウブレッド(ハーフサイズセット2500円)。

カカオたっぷりの「十三夜」(3枚入り350円)は、メイプルビスケットが自慢。

素材にとことんこだわった、焼き菓子たち(300円~)。

※掲載内容は2020年10月時点の情報です

合わせてチェック

ケリー編集部のECサイト「ケリーストア」(https://kelly-net.shop/)でも、編集部が選んだ、愛知のおすすめ焼き菓子を販売中。作り手のストーリーを感じて、贈る相手やシーンを想像しながら、ゆっくり買い物をお楽しみください。

Check!

ギフトにぴったりなパンとスイーツ。岡崎のブーランジェリー・パティスリー「コリネット」の焼き菓子セットやバスクチーズケーキ、マカロンが登場【ケリーストア】

ギフトにぴったりなパンとスイーツ。岡崎のブーランジェリー・パティスリー「コリネット」の焼き菓子セットやバスクチーズケーキ、マカロンが登場【ケリーストア】

愛知・岡崎にある、ブーランジェリー・パティスリー「コリネット」が、ケリーストア(https://kelly-net.shop/)に新登場。「旬、オリジナル、伝統」をテーマとした、フランス菓子を得意とする同店から、焼き菓子セットやバスクチーズケーキ、マカロンなどがラインナップ。 また、12月24日(木)までの期間限定で、「シュトーレン」も販売しています。 ギフトにぴったりなパンとスイーツ。岡崎のブーランジェリー・パティスリー「コリネット」の焼き菓子セットやバスクチーズケーキ、マカロンが登場【ケリーストア】 岡崎市にあるブーランジェリー・パティスリー「コリネット」 フランス語で「小さな丘」を意味する「コリネット」は、岡崎にある、ブーランジェリー・パティスリー。岡崎の人気パン屋「ラヴィデュパン」、「バプール」の姉妹店となる同店には、「旬、オリジナル、伝統」をテーマとしたパンとスイーツがそろいます。 ▼ケリーストアで販売中 kelly-net.shopJust a moment...https://kelly-net.shop/news/5fca10b8f0b1082f7bddf421 「お菓子のある生活」を根付かせたいという想いから シェフの大沢さんは、都内の有名パティスリーをはじめ、フランスやアメリカでの修業経験の持ち主。「お菓子のある生活」を根付かせたいという想いから、お店を開きました。 大沢さんが手掛けるのは、添加物をなるべく避けた、旬の素材や現地の材料を使ったスイーツ。フランスの伝統的な製法と、近年の新たな技術を取り入れた、オリジナルの洋菓子や焼き菓子を製作しています。 きっと誰かに贈りたくなる、焼き菓子セットやフランス菓子たち 「焼き菓子の詰め合わせ(17個入り)」(5000円・税込) コリネットの人気焼き菓子がギュッと詰まった「焼き菓子の詰め合わせ(17個入り)」は、人気商品である、焦がしバターをふんだんに使った「フィナンシェ」をはじめ、ロレーヌ地方の名菓「マドレーヌ」や、ブルターニュ地方の塩をきかせたサブレ「ガレットブルトン」など、、フランスの郷土菓子が勢ぞろい。 こちらの17個入りですが、12個や10個入りも、「ケリーストア」で販売中。「いろいろな味をちょっとずつ楽しみたい」という方におすすめです。 「マカロン詰め合わせ」(2500円・税込) しっとりした食感を大事にして焼き上げられたマカロンは、表面はサクッと、中にはそれぞれのフレーバーのガナッシュやジャムをサンド。 カフェ、フランボワーズ、ショコラ パッション、ココヴァニーユ、ショコラ、ピスターシュの6種類の中から、お店がその時おすすめの味をセレクトしています。 「バスクチーズケーキ(12cm)」(2100円・税込) 高温のオーブンで焼き上げる「バスクチーズケーキ」は、表面の真っ黒な焦げ目の香ばしさに加え、ベイクドチーズケーキのようなどっしりした食べ応えと、とろりとした舌触りなど、食感のコントラストを楽しめるのが特徴です。 「コリネット」の「バスクチーズケーキ」には、北海道産とスペイン産の2種類のクリームチーズと、北海道産純生クリームを使用。濃厚な味わいながら、甘さ控えめに仕上げられています。 今だけのとっておき!期間限定のシュトーレンは2種類 「クリスマス限定 シュトーレン」(1500円・税込) ドイツ発祥のパン「シュトーレン」を、12月24日(木)までの期間限定で販売中。レーズン、カレンツ、イチジク、オレンジピール、クルミを、生地にたっぷり練り込んだ、クラシックな「シュトーレン」には、やさしい甘さの粉砂糖が、まるで雪化粧のようにかかっています。 「シュトーレン」は、ゆっくり時間をかけて味わうのが醍醐味。日持ちするので、クリスマスを待つ間に少しずつ切って、味の変化を楽しみながら食べられます。 「クリスマス限定 マロンシュトーレン」(1500円・税込) こちらの「マロンシュトーレン」の生地には、マロングラッセ、和栗、ホワイトチョコ、くるみを練り込んでおり、和洋折衷な味わいに。表面には和三盆が降りかかって、自然な甘さが後を引きます。コーヒーや紅茶、日本茶とのペアリングにもぴったりです。 心ときめく、パティシエのスイーツが勢ぞろい 柔らかいピンク色の壁の店内には、長いショーケースが置かれています。ショーケース越しには、恐竜のロゴが。フランス南部の町・タラスコンに伝わる伝説の怪物「タラスク」が描かれています。 このタラスクが登場する小説『タルタラン・ド・タラスコン』に出てくる丘を、店名の「コリネット(小さな丘)」というのだとか。 岡崎の人気パン屋であり姉妹店の「ラヴィデュパン」と「バプール」のパンが、店頭に並びます。 「お菓子のある生活」を根付かせたいという想いを、岡崎から愛知、そして全国へ。「ケリーストア」では、これからも季節替わりの商品を販売予定です。 お世話になっている人へのプレゼントや手土産、自分へのちょっとしたご褒美に、「コリネット」のスイーツはいかがでしょうか? ▼ケリーストアで販売中 kelly-net.shopJust a moment...https://kelly-net.shop/news/5fca10b8f0b1082f7bddf421 ※掲載内容は2020年12月時点の情報です。 ※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前に確認してから、お出かけください。

Check!

「BAKE SHOP & CAFE mitten(ミトン)× 眞窯(しんがま)」の食器と焼き菓子で、“ちょっとだけ”特別なおうち時間を

「BAKE SHOP & CAFE mitten(ミトン)× 眞窯(しんがま)」の食器と焼き菓子で、“ちょっとだけ”特別なおうち時間を

平日の朝、家事や仕事終わり、週末の自宅でのひとときに、やさしい甘さの焼き菓子と共に、ひと息つきませんか? いつものおうちカフェタイムに、作り手のぬくもりを感じるような、おしゃれな食器を使えば、気分がもっと高まるはず。 そんな焼き菓子と食器(染付焼)の新商品が、ケリー編集部のECサイト「ケリーストア」に新登場。 「BAKE SHOP & CAFE mitten(ミトン)× 眞窯(しんがま)」の食器と焼き菓子で、“ちょっとだけ”特別なおうち時間を おやつ時間を楽しむ焼き菓子と食器(染付焼) 花のチャームがかわいらしい「一輪挿し」、リバーシブルで使える「クッキー皿」、小ぶりながらたっぷり入る「マグカップ」。 一見、白と青の2色で描かれたシンプルなデザインながら、よく見ると濃淡によって、藍色のグラデーションになっています。一つひとつ手作業でつくられる食器は、端正な美しさのなかに少しの揺らぎや潤いがあって、作り手のぬくもりを感じます。 そんな食器(染付焼)とかわいい焼き菓子を作るのは…… 左から、妹の加藤有記奈さん、姉の加藤真雪さん。 「BAKE SHOP & CAFE mitten」を営む妹の加藤有記奈さんと、「眞窯」の職人である、加藤真雪さん。焼き物が大好きな姉妹が制作において大切にしていることや、こだわりについて、伺いました。 瀬戸の製陶所の歴史と技術を受け継ぐ、新しい風 1919年に創業した、愛知県瀬戸市の染付(そめつけ)焼の窯元「眞窯」。 染付とは、白色の素地に呉須(ごす)という酸化コバルトを主原料とした顔料を使って文様を描き、ガラス質の釉薬をかけて焼成し、文様を藍色に発色させたものです。 ここ「眞窯」では、“ねらし”と呼ばれる瀬戸地方独特の焼成方法を取り入れており、高温で一定の温度を保つことで、美しい青色を表現しています。 染付の中でも一番難しい「濃み(だみ)」という熟練の技を用いて、表裏、内側にまで一つひとつ手作業で、丁寧に色付け。マグカップのような曲線があると難易度も高く、長年の鍛錬が必要となり、まさに職人技です。 眞窯で1番人気のマグカップに、クローバーのモチーフが描かれた作品。 太く大きな筆から、呉須をスポイトのように流し出し、磁器の表面に絵を施します。この筆遣いは、絵画とは異なる独特の技法なのだとか。同じような技法や、このような太い筆のない欧米出身の外国人に、驚かれたこともあると言います。 「眞窯」の加藤真雪さんがものづくりにおいて大切にしていることは、「生活の中で使うものだから、暮らしがもっと楽しくなるように、シーンを思い浮かべながら制作する」こと。 瀬戸の染付の技法を受け継ぎつつ、新しい手法を取り入れた、オリジナリティのある作品を手掛けています。 細い線は、専用の筆で絵付け。 そんな加藤真雪さんは大学を卒業後、地元近くの陶磁器の卸商社に入社。その後、焼き物の基本やデザインの勉強のため仕事を辞めて、多治見市意匠研究所で焼物のデザインコースに2年間通います。 研究所に行ってからも、すぐに家業を継ぐ気持ちがなかった真雪さんですが、研究所の先生や知人に勧められ、実家の眞窯を継ぐ決意をしたのだとか。 「職人以外の仕事をした経験から、売り場で食器がより輝いてみえるための工夫など、ものづくり+αの視点を活かせていると思います」 毎日食べたいから、からだ思いの焼き菓子を届けたい 一方、妹の加藤有記奈さんは、「BAKE SHOP & CAFE mitten(ミトン)」でお菓子を焼いています。 「お母さんがよく作ってくれたお菓子が好きだったのがきっかけです。自分の家で作っている食器と一緒にお菓子を楽しんでほしいと思い、お店を開きました」 同店の特徴でもある、からだ思いのお菓子を作るきっかけを伺うと、「おやつの時間が多かったんです」と言います。 「朝10時と午後15時のおやつの時間が習慣化していました。でも、必要以上の甘さや添加物など、無駄なものが多く入っているものを食べ続けると疲れてしまいます。 だから、気を付けているのは『加えすぎない』こと。砂糖を控えめにしたり、からだ思いのお菓子を作るように、心掛けています」 季節によって異なるクッキーは、全14種類ほど店頭に並ぶ。 「BAKE SHOP & CAFE mitten」のお菓子は、見た目もシンプルに、でもかわいらしさを存分に引き出した形や模様が特徴です。 今回の出店について、最後にお二人の思いを聞かせていただきました。 「食器に興味を持ってもらえるきっかけになれば、うれしいです」 「シンプルなお菓子ですが、“ちょっとだけ”特別な気持ちになってもらいたいです」 *  *  * ぜひ「BAKE SHOP & CAFE mitten(ミトン)× 眞窯(しんがま)」の商品を、おうち時間に取り入れてみてみませんか? ★商品について、詳しくは「ケリーストア」をご覧ください。 kelly-net.shopJust a moment...https://kelly-net.shop ▼「BAKE SHOP & CAFE mitten(ミトン)× 眞窯(しんがま)」の商品について、詳しくはこちら。 日刊KELLY|名古屋の最新情報を毎日配信!2020.10.17「BAKE SHOP & CAFE mitten × 眞窯」がケリーストアに新登場。焼き菓子と...https://dev.kelly-net.jp/enjoytoday/2020101706005532846.html 眞窯 問い合わせ 0561-41-0721 営業時間 ※要予約(電話かメールでご予約下さい) 場所 愛知県瀬戸市中品野町330 公式サイト http://singama.jp/ 公式Instagram https://www.instagram.com/ceramic_studio_singama/ BAKE SHOP & CAFE mitten 問い合わせ 0561-78-5774 営業時間 12:00〜18:00(LOは17:00) ※土・日曜、祝日は〜17:00(LOは16:00) 定休日 火・水曜(臨時休業あり。詳しくは公式Instagramを要確認) 場所 愛知県瀬戸市中品野町330 公式サイト https://mitten-seto.shopinfo.jp/ 公式Instagram https://www.instagram.com/mitten.seto/ photo /千葉亜津子 ※掲載内容は2020年10月現在の情報です。

LINEお友だち登録

Please Share

おしゃれなクッキー缶も!オンラインで買える焼き菓子店5選

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. ショッピング
  4. おしゃれなクッキー缶も!オンラインで買える焼き菓子店5選

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。